1. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進

    2016/7/6

    環境都市開発

    NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペー…

  2. 家庭菜園にも精密農業・自動化ロボットを導入。ファームボットが農業オープンソース「ジェネシス」をリリース

    2016/7/11

    北米市場

    家庭菜園にも精密農業・自動化ロボットを導入。ファームボッ…

  3. インロコ、小規模植物工場・地産地消モデルでの黒字化へ

    2016/7/11

    人工光型

    沖縄の植物工場インロコがGPECに出展、植物工場を運営す…

  4. 米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植物工場による自社生産・娯楽型農業による地域活性化

    2016/7/20

    北米市場

    米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植…

最近の記事

弊社による調査結果・レポート

植物工場過去の記事

日本アドバンストアグリ、植物工場向け育成ランプ「3波長型ワイドバンドLED」に調光可能タイプをリニューアル

2016/7/25

日本アドバンストアグリ、植物工場向け育成ランプ「3波長型ワイドバンドL…

 日本アドバンストアグリは、主力製品である植物工場向けの育成用照明「3波長型ワイドバンドL…

ビジネス・経営動向過去の記事

月額500円から農場が持てる「FARMFES」がサービスを開始

2016/7/26

月額500円から農場が持てる「FARMFES」がサービスを開始

全国の農家と消費者をインターネットで繋げる、株式会社ファームフェスが、7月22日に「商品…

弊社によるピックアップ・注目記事

海外市場過去の記事

米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植物工場による自社生産・娯楽型農業による地域活性化

2016/7/20

米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植物工場による自…

自社生産・地産地消ローカル化を進めるb.goodレストラン  アメリカボストンを拠点とす…

過去のピックアップ記事

  1. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  2. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  3. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  4. 野菜の機能性に関する測定方法(機能性表示食品制度にも応用)
     機能性表示食品制度による商品の販売が6月16日より開始されました。当初は飲料や加工食品、サプリメン…
  5. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  6. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  7. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  8. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…

無料会員(ログインステータス)

You are not logged in.
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 日立、植物工場生産支援クラウドサービスをグランパ社のドーム型植物工場に採用
     株式会社日立製作所は、植物工場内の生育環境のデータや栽培設備の制御データを収集し、リアルタイムで見…
  2. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
  3. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
  4. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
ページ上部へ戻る