1. 静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も

    2016/8/10

    人工光型

    静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開…

  2. 韓国LGグループによる植物工場・アグリビジネス参入。生産者による反対・LG製品のボイコット運動まで発展

    2016/7/29

    アジア・オセアニア

    韓国LGグループによる植物工場・アグリビジネス参入。生産…

  3. 米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植物工場による自社生産・娯楽型農業による地域活性化

    2016/7/20

    北米市場

    米国におけるファーストフード・チェーンの生き残り戦略。植…

  4. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応

    2016/8/11

    北米市場

    米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買…

最近の記事

弊社による調査結果・レポート

植物工場過去の記事

日本ロックウール、防藻処理の新製品「カルチャーマットクリーン」を販売開始

2016/8/18

日本ロックウール、防藻処理の新製品「カルチャーマットクリーン」を販売開…

 日本ロックウール株式会社は、水耕栽培用ロックウール培地のカルチャーマットに防藻処理を施し…

ビジネス・経営動向過去の記事

アグリメディア、飲食店向けの新サービス「朝採れChef’s Farm」事業を開始

2016/8/25

アグリメディア、飲食店向けの新サービス「朝採れChef’s Farm」…

 農業ベンチャーの株式会社アグリメディアは、2016年9月より、自家農園や提携農家の朝採れ…

弊社によるピックアップ・注目記事

海外市場過去の記事

タキイ種苗、トルコのリト・トフムジュルク社の野菜育種部門を買収。中東向けのキュウリ、ナス、ピーマンなどの品種開発拠点として活用

2016/8/14

タキイ種苗、トルコのリト・トフムジュルク社の野菜育種部門を買収。中東向…

 タキイ種苗は、2016年8月5日、トルコのリト・トフムジュルク社(リト社)の野菜育種部門…

過去のピックアップ記事

  1. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  2. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  3. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  4. 野菜の機能性に関する測定方法(機能性表示食品制度にも応用)
     機能性表示食品制度による商品の販売が6月16日より開始されました。当初は飲料や加工食品、サプリメン…
  5. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  6. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  7. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  8. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…

無料会員(ログインステータス)

You are not logged in.
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. ベトナム・ホーチミン市が農業の近代化プランを発表。2020年までに農家平均所得を32万円以上へ
     ここ5年間でベトナム・ホーチミン市における農業は大きく変化している。ホーチミン市は現在、24の行政…
  2. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  3. 発電過程から出るCO2と廃熱を植物工場に利用。キャタピラー社とサンセレクトが戦略的提携を発表
     30年以上の太陽光利用型植物工場による高品質野菜の生産を行うサン・セレクト プロデュース社と建設・…
  4. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
    2008年7月12日に、植物工場ビジネスに関して(株)フェアリーエンジェル、代表取締役の江本謙次氏を…
ページ上部へ戻る