ホテル日航成田でブルーベリーを販売。JAL Agriportによる朝摘みイチゴに続く第3弾

 ホテル日航成田では、JAL Agriport株式会社より取り寄せたフレッシュなブルーベリーを、カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」(別館1階)にて販売を開始した。

ホテル日航成田でブルーベリーを販売。JAL Agriportによる朝摘みイチゴに続く第3弾
JAL Agriportから届く朝摘みいちごを使用した「早春いちごプレミアムバイキング」、収穫したさつまいもによる本格芋焼酎「鶴空」の提供に続く第三弾となります。

1パック(180g)通常料金¥600、One Harmony会員料金¥500(ともに消費税込)、2019年8月中旬まで販売を予定しております。


[関連記事] ホテル日航成田、JALグループが収穫したサツマイモを利用。本格芋焼酎「鶴空」を提供開始


ホテル日航成田から約5分の距離にある「JAL Agriport」では、開花から着果まで農薬の散布をしない安全かつ、市場を通さないフレッシュなブルーベリーを提供しています。

ジャムやスイーツとは異なる、生の完熟ブルーベリーの甘みたっぷりな味わいをご堪能いただけます。ご家族やご友人へのお土産に、新鮮な地元成田産のブルーベリーを選んでみてはいかがでしょうか。


【JAL Agriport概要】
「JAL Agriport」は、日本航空株式会社と農産物の加工販売などの農業関連ビジネスを展開する株式会社和郷の共同出資会社であり、千葉県成田市でいちごやさつまいもなどの収穫体験や食事を楽しめる体験型農園観光を2020年夏に向け、順次オープンを予定しております。


【ブルーベリー概要】
販売期間 : 2019年8月中旬までを予定
販売場所 : ホテル日航成田 カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」(別館1階)
販売時間 : 11:30~23:00
販売料金 : 1パック(180g)通常料金¥600(One Harmony会員料金¥500)※消費税込


※One Harmonyは、オークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティでご利用いただける会員プログラムです。ホテルをご利用のたびにポイントがたまるほか、多彩な特典を用意しております。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。