農園×化粧品メーカー、淡路島の有機JASカレンデュラを丸ごと使った美容オイルを開発

株式会社THE HERBSが展開する、農園との共同開発ブランド『BIOIST』(ビオイスト)の第一弾製品として、兵庫の淡路島廣田農園との共同企画『ビオイスト オイルカレンドラ』<美容オイル>を開発した。

今回の開発は、同兵庫県内の農園活性化と植物美容科学による化粧品製造の会社がコラボし、製品化を目指した。

農園×化粧品メーカー、淡路島の有機JASカレンデュラを丸ごと使った美容オイルを開発
カレンデュラには、人の皮脂に近似の成分から肌に浸透しやすく、高い保湿性で潤いを保つオレイン酸を多く配合し、またβカロテンによる高い抗酸化作用でも注目を浴びている。

その他ビタミン・サポニン・フラボノイドなど、肌荒れに良い成分を多く持ち、美容成分としても大変注目を浴びている。

植物が持つ美容成分は知られているようでまだ知られていない分野。化粧品に配合する原料や製造方法などの独自性を活かし、THE HERBSでは素肌美容につながる植物美容科学の観点から植物性化粧品の研究開発を行っている。


淡路島でカレンデュラを見た瞬間にこの商品のイメージが湧いたと代表の一声で始まった製品開発。

カレンデュラは、植物美容の分野ではバームやクリームなどに使われ、肌の保湿には欠かせないハーブ。ひまわり油との相性が非常に良いことから、淡路島五色で絞られたひまわり油を採用し、研究に1年をかけて製品化に成功した。

ピンと張った鮮やかなオレンジの花びら、土からしっかり栄養を吸い上げてグングン育つカレンデュラ。丁寧に育てられたものほど、美容効果を発揮すると私たちは考えています。

この製品は開発当初から前途多難で始まり、何度も失敗を繰り返し、何度も断念の危機に遭遇しました。サンプルを試せば試すほど、肌はもっちりふっくらしてくる事を実感し、ようやく製品化へ。

美容オイルとしてはもちろん、見た目に癒される大きな花、そして天然精油の香りは深呼吸を促すように優しい。神経を落ち着かせて、リラックスすることによる美容効果はかなり大きい。製品の設計段階からの嗅覚・視覚・触覚(肌)に働きかけるような作り込みにこだわりを持っている。
農園×化粧品メーカー、淡路島の有機JASカレンデュラを丸ごと使った美容オイルを開発
* 製品概要 *
ビオイスト オイルカレンドラ 
145mL  ¥13,200円(税込)
配合全成分:マカダミアナッツ油・スクワラン・ひまわり種子油・トウキンセンカ花エキス・ローレル油・レモンマートル油・トコフェロール

農園×化粧品メーカー、淡路島の有機JASカレンデュラを丸ごと使った美容オイルを開発
有機JAS規格で育てられたカレンデュラには、あらゆる肌質に使用できます。乾燥肌・肌荒れ・紫外線ダメージ・マスクダメージに。クレンジングとして・マッサージオイルとして・美容オイルとして。素肌に柔軟性を与え、ハリのある肌へと導きます。

淡路島の廣田農園では、代表の廣田久美さんを始め、近隣の方々と一緒に有機JASカレンデュラの栽培に取り組んでおられます。毎年たくさんの花を摘み取りながらも、出荷できずに保管されている場合もあるということで、様々な形で活用できれば農園の活性につながると考え、今回の企画となった。


会社名 : 株式会社THE HERBS
代表取締役 : 宮川 由美子
設立日 : 1986年4月24日
従業員数 : 19名
本社所在 : 兵庫県芦屋市南宮町3−10
直営店:大丸神戸店7階、ジェイアール名古屋タカシマヤ9階
公式ホームページ : https://the-herbs.com
コーポレートサイト:https://the-herbs.co.jp
事業内容 : 化粧品の製造 及び 販売、美容室・エステサロン商材卸 及び 技術提供

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。