カテゴリー:人工光型

  • デアゴスティーニ、家庭用のLED植物工場キットを販売。野菜だけでなく多肉植物の栽培も可能

    デアゴスティーニ、家庭用のLED植物工場キットを販売。野菜だけでなく多肉植物の栽培も可能

     株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは「家庭用の小型LED植物工場」を簡単に楽しめる「LEDプランター グリンテリア(greenteria)」を2016年10月4日より一部地域の書店、インテリアショップや雑貨店、同社ホー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東芝の植物工場施設が今年末で閉鎖。野菜の生産・販売事業からは撤退・システム販売は継続

    東芝の植物工場施設が今年末で閉鎖。野菜の生産・販売事業からは撤退・システム販売は継続

     東芝は、神奈川県横須賀市にて稼働させていた完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」を12月末に閉鎖することを発表した。同施設は、旧フロッピーディスク工場の遊休施設として活用され、2014年の5月に稼働し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ

    東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ

     東京メトロとメトロ開発株式会社が共同運営している完全人工光型植物工場で栽培した野菜「とうきょうサラダ」と、新宿髙島屋の惣菜売場とコラボした期間限定メニューが、新宿髙島屋の「ナチュラルライフフェア」内に登場する。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ハートフルコープよしの、6連結式のコンテナ型植物工場を導入。障害者雇用・農福連携へ

    ハートフルコープよしの、6連結式のコンテナ型植物工場を導入。障害者雇用・農福連携へ

     日本アドバンストアグリは、株式会社ハートフルコープよしのが運営する植物工場施設(奈良県吉野郡)にコンテナ式・人工光型植物工場施設を導入した。本施設は同社の主力製品である植物育成用照明「3波長型ワイドバンドLED」を使用…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷

    北海道紋別市、農福連携型・植物工場の運営事業者が決定

     北海道・紋別市が平成28年7月14日から8月30日まで募集していた紋別市福祉的就労施設(植物工場)運営事業者について「紋別市福祉的就労施設(植物工場)運営事業者選定委員会」からの選定結果を踏まえ、同市にて障害者雇用施設…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • バイテックHDグループ、鹿児島県薩摩川内に完全人工光型植物工場を新設。結球レタス等の生産を予定

    バイテックHDグループ、鹿児島県薩摩川内に完全人工光型植物工場を新設。結球レタス等の生産を予定

     株式会社バイテックホールディングスのグループ会社であり、完全人工光型植物工場の運営、野菜の生産・販売等を行っているバイテックグリーンエナジー株式会社と薩摩川内市の認定農業者などが連携して、株式会社バイテックファーム薩摩…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 学生インターンの募集 人工光植物工場 栽培指導

    日本がトップリーダーの人工光型。一社・日本植物工場産業協会が新たな組織として活動開始

     日本における植物工場産業の市場拡大に伴い、一般社団法人生産者のための人工光型植物工場協議会(2013年設立)より改組した一般社団法人日本植物工場産業協会は、2016年7月に役員を一新し、新体制にて活動を開始した。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本ガス、液化天然ガスLNGの冷熱を利用した植物工場を建設

    日本ガス、液化天然ガスLNGの冷熱を利用した植物工場を建設

     日本ガス株式会社(鹿児島市)は、液化天然ガス(LNG)の冷熱を利用した完全人工光型の植物工場を鹿児島市内に新設し、12月をメドに操業を開始する。 設備投資額は約3億8千万円を見込んでおり、施設面積は約900平方メ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も

    静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も

     静岡県では9月7日、健康長寿に貢献する「農・食・健連携」による産業の活性化をテーマに、県と共同研究を進める慶應義塾大学・理化学研究所の研究者による発表を通じて、「成長産業としての農業の可能性」に関するセミナーを開催する…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いちごカンパニー、イチゴの植物工場にて同一株から2年以上の収穫に成功

    いちごカンパニー、イチゴの植物工場にて同一株から2年以上の収穫に成功

     いちごカンパニーでは、イチゴの植物工場で新しい栽培技術の確立を実現した。同一の株から2年以上に渡って、大きさ・食味ともに変わらず、同品質のまま、収穫し続けることに成功した、という。 今まで毎年、苗の入替え・定植等が必…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  2. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  3. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  4. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  5. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  6. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  7. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
  8. 経産省、農商工連携を活用した海外販路開拓。農林水産物・食品輸出に関するシンポジウムを2月に開催
     経済産業省は「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築の…
  9. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  10. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  2. 愛媛県による新品種「紅い雫」を開発、高級イチゴとして11月下旬より出荷予定
     愛媛県が開発したイチゴの新品種を「紅(あか)い雫(しずく)」と名付け、6月25日に農林水産省へ品種…
  3. 山形包徳、植物工場による低硝酸・低カリウムレタスが透析患者用として院内給食に採用
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社山形包徳では、同社の福祉事業部が運営する障がい者主体の低カリ…
  4. シカゴの都市型農業、米国農務省による100万ドル以上の補助支援を受けて農地整備・人材育成へ
     シカゴ市は米国の連邦政府補助金として100万ドルをかけて、都市型農業の整備や人材育成、新規事業の支…
ページ上部へ戻る