白崎コーポレーション、獣害対策用の防草シート「アース機能付き電気柵専用防草シート」を販売

 高速道路や国道への出荷実績が多い、防草シートメーカー株式会社白崎コーポレーションは、電気柵専門メーカー株式会社末松電子製作所と、獣害対策用の防草シート「アース機能付き電気柵専用防草シート」を共同開発し、運営する防草シート専門店「らくやのう」にて販売を開始した。

白崎コーポレーション、獣害対策用の防草シート「アース機能付き電気柵専用防草シート」を販売

【電気柵による獣害対策について】
 容易で安価に設置でき侵入防止効果の高い電気柵は、獣害対策として広く利用されています。しかし、正常に電流が流れなければ害獣の侵入防止効果はないため、設置後の管理が極めて重要になります。

設置後の管理には、草刈りや破損点検、定期的な電圧チェックなどがあり、中でも草刈りが最も手間のかかる作業になっています。

その草刈り作業を軽減するため、最近では防草シートが利用されていますが、種類によっては害獣がシート上にいながら電気柵に触れた場合、害獣の撃退効果が得られないほど電圧が低下するものがあります。

その他、ゲート口や道路際など通電性が低いアスファルトやコンクリート舗装など構造物上から害獣が侵入する場合、効果的な電気ショックが与えられず、侵入被害にあう事もございます。


【『アース機能付き電気柵専用防草シート』について】
 前述の問題を解決するため、電気柵本来の効果が発揮できるよう『アース機能付き電気柵専用防草シート』を新開発。

本商品は、従来のポリプロピレン製織布構造の防草シートに亜鉛メッキ導電線を織り込むことで、防草機能とアース機能を持ち、従来の防草シートでは電気柵の効果を発揮しにくかった道路ぎわなどアスファルト上でもしっかりアースが取れ、害獣へ電気ショックを与えられるようになりました。

白崎コーポレーション、獣害対策用の防草シート「アース機能付き電気柵専用防草シート」を販売
また、従来の防草シートと比較してより高い電圧を維持できるため、より強い電気ショックを与えられるようになります。その他、防草シート特有の効果でしっかり雑草を抑え、雑草による漏電防止、草刈り作業の軽減と、それに伴う柵線の切断も防ぐことが可能になります。


【商品仕様】
商品名 :アース機能付き電気柵専用防草シート
規格  :0.6m×50m
厚さ  :約0.3mm
耐用年数:約8年
透水性 :あり

現在、防草シート専門店『らくやのう』では、通常価格10,368円(税込)のところ、特別価格9,330円(税込)にて販売中(2017年10月25日まで)です。販売サイトにおける商品説明は以下をご参照下さい。
https://www.bousou-sheet.com/user_data/electricfence.php

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。