静岡県「農・食・健」に関する国際フォーラムを3月に開催。AI精密農業やアグロメディカルフーズなど

 静岡県及び日本学術会議食料科学委員会農業情報システム学分科会は、国内外の先駆者を招き健康長寿に貢献する「農・食・健」連携による新しい産業の未来に関するフォーラムを開催する。

フォーラムでは、静岡県が進めるプロジェクトの進捗(AIや光計測技術など先端科学の農業分野への応用事例)や、日本学術会議による国際的観点からの医農連携の先端研究事例などを、農産物や食品の生産・流通・消費に関わる多くの人々に向けて広く発信します。

併せて、静岡県が進める東海大学旧開発工学部跡地(沼津市西野)に、平成29年夏開設予定の農・食・健連携による科学技術開発拠点を紹介します。
静岡県、「農・食・健」に関する国際フォーラムを3月に開催
開催概要
主 催:静岡県
共 催:日本学術会議食料科学委員会農業情報システム学分科会
日 時:平成29年3月21日(火) 10時~17時30分(9時20分開場)
会 場:ふじのくに千本松フォーラム(通称:プラサヴェルデ)(沼津市大手町1-1-4)
参加者:約300名(農業関係者、農業未参入者、学術教育関係者、金融機関等)
後 援:一般社団法人アグロメディカルフーズ研究機構、京都府立医科大学、東京農工大学、慶應義塾大学SFC研究所、理化学研究所、県内各関係機関、関連学協会(すべて予定)

詳細ウェブサイト
URL:http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-310
申込案内PDF:
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-310/documents/forum.pdf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  2. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  3. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
  4. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  5. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  6. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  7. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  8. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  9. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  10. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  2. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  3. 自然の木をイメージした垂直農場 植物工場や様々なクリーンテクノロジーを導入
    都市部における過剰な人口増加が引き起こす2つの問題は、限られた土地・空間の中での生産性向上をはかりな…
  4. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
ページ上部へ戻る