大阪府による農福連携イベント。マルシェの開催や植物工場の見学会も実施

 大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハートフルアグリ」を推進しており、その一環として、11月29日から12月4日をハートフルアグリ推進ウィーク(ハートフルアグリまつり)と位置づけ、福祉団体や企業、NPOなど、様々な事業者にご参画いただき、府内各所でハートフルアグリの取組みを実感していただけるイベントを展開します。

ハートフル農産物のマルシェの開催、レストランでの農産物を使用したメニューの提供や植物工場・生産現場の見学会、また大阪府立環境農林水産総合研究所が開発した障がい者に配慮した次世代生産システムの体験会などを行います。

 また、12月3日、4日にはメインイベントとして、なんばパークスにおいて、「スープフェスティバル」を開催し、マルシェや農産物を使ったスープの販売を行います。

併せて、企業や府民を対象にしたハートフルアグリの先進事例を紹介するセミナーやフリーアナウンサーの八木早希さんと障がい者の就労支援に取り組むNPO法人Re-Live理事長松尾匡さんによるトークセッションなども行います。

Parks Agrigarden Picnic 「Soup Festival」
■日時 平成28年12月3日(土曜日)、4日(日曜日) 11時30分から16時00分
■場所 なんばパークス パークスガーデン8階
(南海電鉄「なんば駅」中央口・南口直結 2階「キャニオンコート」前エレベーターから直結)
■住所 大阪市浪速区難波中2-10-70
■主催 大阪府
■共催 ハートフルアグリアソシエーション
■協力 南海電気鉄道株式会社
■概要 ハートフルアグリ農産物のマルシェの開催、農産物を使ったスープの販売、府内の福祉施設が制作した物品の販売、農業関連技術の展示 など

詳細URL: ハートフルアグリ推進ウィーク(ハートフルアグリまつり)の開催!
http://www.pref.osaka.lg.jp/nosei/heartfull_matsuri/index.html