サラダクラブ、甘みの強い金美人参を使用した春季限定サラダを販売

 パッケージサラダの株式会社サラダクラブは、春に向けて旬を迎える金美人参(きんびにんじん)を使用した「お家で作るごちそうサラダ 春のサラダ用」と「10品目のサラダ 金美人参やレタス」を、季節限定で発売する。

「お家で作るごちそうサラダ」と「10品目のサラダ」シリーズはサラダクラブで人気のラインナップで、2015年度は「お家で作るごちそうサラダ」シリーズが昨対比約120%、「10品目のサラダ」シリーズが約110%と好調な売り上げです。

 2品に使用している「金美人参」は、鮮やかなレモンイエロー色が特徴的な人参の一種で、冬から春にかけて生産されています。通常の人参に比べて肉質が柔らかく、人参独特の香りが少なく、甘みが多いといった特徴があるため、サラダや野菜ジュースなど生食に適しています。

一般のスーパーなどでは目にすることが少ない珍しい野菜ですが、サラダクラブでは2007年度から使用している人気の野菜です。珍しい野菜が手軽にとれる点が支持され、金美人参を使用したサラダは発売以来人気の商品となっています。
サラダクラブ、甘みの強い金美人参を使用した春季限定サラダを販売

「お家で作るごちそうサラダ 春のサラダ用」は、金美人参、人参、グリーンリーフレタス、トレビスをミックスしたサラダです。柔らかく甘みが強い金美人参を存分に味わっていただけるサラダに仕立てました。

「10品目のサラダ 金美人参やレタス」は、10種類の野菜をミックスし、3~4人前の容量で野菜をたっぷり食べられることから人気の「10品目のサラダ」シリーズの春季限定サラダです。

金美人参を中心に、人参、大根、レタス、レッドリーフレタス、ロメインレタス、赤パプリカ、ラディッシュ、トレビス、ピーマンの10種類の野菜を彩りよくミックスしました。トレビスやラディッシュなどの赤と、金美人参の黄色、人参のオレンジ、ロメインレタスやピーマンの緑など、春らしいカラフルな色合いのサラダで、食卓を華やかに彩ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  2. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
  3. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  4. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  5. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  6. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  7. 120億ドル市場の地産地消ビジネス。政府による新たな資金の貸し付けプログラムが開始
     米国農務省(USDA)では、小規模農家や近年、市場規模が拡大しつつある都市型農業に合わせた資金の貸…
  8. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  9. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  10. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
  2. 日本マイクロソフトの社員食堂が日本野菜ソムリエ協会認定、植物工場野菜の販売も
     日本マイクロソフト株式会社と、社員食堂「One Microsoft Café」を受託運営しているエ…
  3. 凸版印刷、次世代型農業ビジネスを手がける株式会社福井和郷と資本・業務提携へ
     凸版印刷株式会社は、植物工場をはじめとする次世代型農業ビジネスを手掛ける株式会社福井和郷と2016…
  4. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
ページ上部へ戻る