オリンピア照明、壁掛けタイプの新たな家庭用・植物工場キットを販売

オリンピア照明は11月4日、家庭用の植物工場・水耕栽培キット「灯菜(アカリーナ)」シリーズから、壁掛けでも使用できる「Akarina15」を発表した。直販価格は税別7,800円。同社では、これまでに4タイプのLED植物栽培器を販売している。

今回発売される「Akarina15」は、新たにLEDの照明を植物の成長にあわせて高さ調節でき、また壁にかけられる機能性・インテリア性を重視したデザインになっている。植物の栽培を通して親子のコミュニケーションツールとして、またペットのかわりに家族でも一人暮らしでもLED植物栽培器「Akarina15」は簡単に楽しむことができる。

本体サイズはW175×D120×H450mmで、満水時の重量は1.2kg。消費電力は6Wで、1日あたり16時間点灯した場合、1日にかかる電気代は2.6円(1kwhにつき27円で計算)。培地スポンジ10個(3回分に相当)、約20粒のサラダ菜の種、液体肥料50mlなどが付属する。
オリンピア照明、壁掛けタイプの新たな家庭用・植物工場キットを販売
商品名: Akarina15(アカリーナ イチゴー)
品番 : OMA15
本体外寸 : 幅17.5×奥行12.0×高さ45.0cm
質量 : 1kg(満水時:1.2kg)
電源入力 : AC100V 50/60Hz
消費電力 : 6W
本体材質:樹脂
電気料の目安 : 1日あたり16時間点灯の場合約2.6円(1kwh 27円で計算)
付属品 : 栽培ケース、栽培パネル、パネルふた×3個、液体肥料50ml×1個、種(サラダ菜)×約20粒、培地スポンジ10個(3回分)、ACアダプター

【商品特徴】
(1)お部屋のシーンに合わせて明るさを4段階調節。
(2)1日のLED照射時間(16時間)を毎日照射できるタイマーセット。
(3)植物の成長に合わせて高さ調節可能。
(4)壁にかけてグリーンインテリアとして飾れます。