家庭向け水耕栽培キットをリニューアル、多様なニーズに応えるためコンパクトなシリーズを販売(深見製作所)

株式会社深見製作所は、一般家庭向けの水耕栽培キット“NatureBox”シリーズから「NatureBox若菜」をインターネットの他、一般小売店でも2013年9月13日から販売を開始する以下、同社によるプレスリリースを掲載しておく。

家庭向け水耕栽培キットをリニューアル、多様なニーズに応えるためコンパクトなシリーズを販売(深見製作所)

かんたん水耕栽培キット「NatureBox若菜」発売のお知らせ
株式会社深見製作所、土を使わない水耕栽培で、家庭で新鮮な野菜を収穫


株式会社深見製作所(代表/深見昌司 岐阜県)は、一般家庭向けの水耕栽培キット“NatureBox”シリーズから「NatureBox若菜」を2013年9月13日に新発売します。インターネットでの販売のほか、一般小売店でも販売を行います。公式サイトはhttp://www.naturebox.jp/


昨年、深見製作所では室内でおしゃれに野菜を育てられる水耕栽培キット“NatureBox(ネイチャーボックス)”シリーズを発売しました。毎日の食餌やその安全性に注目されている昨今、より幅広いニーズに応えられるように、同シリーズへ手軽さ・簡単さを追及した新製品の追加を行います。


NatureBox若菜はコンパクトなプランタータイプの栽培キットです。土を一切使わない水耕栽培であるため、手を汚すことなく種まきから収穫までを楽しめます。明るい出窓やベランダの軒下など、光が十分に当たる場所ならば約1ヶ月で柔らかく新鮮な野菜を食べることが出来ます。


本体は グリーン オレンジ ピンク の3色。インテリア性を重視した既存シリーズを意識して、シンプルなデザインを採用。室内で身近に扱ってもらえるよう、優しい色合いの3色をラインナップします。商品は肥料や専用のタネ、ポンプなど必要な物がすべてセットで付属しており、初めての方でもすぐに栽培を始められるキット構成です。


育てられる植物は葉物の野菜やハーブのほか、市販のタネを自由に使って花を育てることも可能です。専用のパッケージ品では、初めの同梱品のサニーレタスのほかに「みず菜」「小松菜」「バジル」など、6種類を取り揃えています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  2. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  3. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  4. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  5. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  6. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  7. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  8. 日本初の電解水設備を導入したオランダ式の太陽光利用型植物工場が高知県南国市にオープン
     整水器シェアNo.1の日本トリムが連携協定を結ぶ高知県・南国市・JA南国市・高知大学の4者との官民…
  9. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  10. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 来年より改正農地法が施行・農業生産法人の名称変更。法人による農地所有要件が緩和
     2016年4月に改正農地法が施行され、農業生産法人という名称も変更される。株式会社などの民間企業で…
  2. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     三菱化学株式会社は、株式会社ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の完全人工光型植物工場システムを…
  3. パンメーカーが昭和電工の植物工場ノウハウを導入・電気代30%カットを実現
     昭和電工株式会社の植物工場システムが、イセタン クール ジャパンSDN.BHD.の運営するクアラル…
  4. 村上農園、機能性表示の新制度を背景に機能性野菜スプラウトが販売好調
     太陽光利用型植物工場や施設園芸を中心としたスプラウト生産大手の株式会社村上農園が生産販売する2つの…
ページ上部へ戻る