リンベルと伊藤忠ロジスティクス、日本の農畜産物などをカタログギフトで海外へ発信

 リンベル株式会社と伊藤忠ロジスティクス株式会社は、アジア圏を主ターゲットとしたカタログギフトと予約注文のカタログを企画・販売する合弁会社「RINGBELL International Company Limited」を香港に設立する。海外向けにカタログギフトを本格展開するのは業界初の取り組みとなる。

リンベルと伊藤忠ロジスティクス、日本の農畜産物などをカタログギフトで海外へ発信する合弁会社を設立

1.合弁会社の概要
(1)商   号:RINGBELL International Company Limited
(2)代 表 者:竹内 浩介
(3)設 立 日: 2019年5月14日(営業開始日:2019年6月1日)
(4)所 在 地: 28/F,THE CAMERON,33 CAMERON ROAD,TSIM SHA TSUI,KOWLOON,H.K
(5)資 本 金: 2,000,000香港ドル(29,000千円相当)
(6)株   主:リンベル株式会社85%、伊藤忠ロジスティクス株式会社15%
(7)主な事業内容:香港向けカタログギフトの販売、リンベル株式会社が取り扱うギフト及び自家需要向け商品の輸入・販売


2.合弁会社設立の背景と趣旨
リンベルと伊藤忠ロジスティクスは、2016年12月より香港の富裕層をターゲットとして、カタログギフトや日本の農畜産物ギフトの販売に着手し、法人ルートでのトライアル販売を行ってきました。このたび同事業を本格化させ、香港において2社で合弁会社を設立します。

新会社に対してリンベルが保有する日本のギフトマーケットで培ったカタログギフトのノウハウとオリジナルギフトブランド「日本の極み」「山形の極み」商品を提供し、伊藤忠ロジスティクスが海外物流および輸送品質管理の機能を提供、この2社でこれまでにない新たなビジネスモデルを構築し、香港から販売を開始します。

本事業は、日本のギフト文化を海外へ発信するとともに、カタログギフトならびに予約注文販売においてメイドインジャパンの手に入りにくい上質な果物や農産物・海産物・精肉加工品などを産地からお客様のご自宅まで直送するビジネスモデルです。

海外にいながらにして、これまでにない鮮度で日本の味をお取り寄せできるサービスを提供いたします。今後は香港以外のアジア圏にも事業を拡大していく予定です。


■ 取扱商品概要
(1)カタログギフト

価格帯は2コース展開。香港ドルで2300HKD(日本円で約30,000円)とカードタイプの1360HKD(日本円で約20,000円)

どちらもリンベルのオリジナルギフトブランド:「日本の極み」「山形の極み」を中心とした食品を30~40点掲載

リンベルと伊藤忠ロジスティクス、日本の農畜産物などをカタログギフトで海外へ発信する合弁会社を設立
(2)予約注文販売
旬の時季に合わせて予約注文カタログを年4回発行

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。