美健、北海道・国産和ハッカを使用した化粧品・日用品を販売

 アロマオイルの専門メーカー「株式会社美健」は2017年4月25日に、JAオホーツクはまなす農業協同組合が生産した国産和ハッカ(学名:Mentha arvensis/しそ科)の水蒸気蒸留法で抽出されたエッセンシャルオイル(精油)を使用した和ハッカオイル配合の化粧品や日用品のシリーズを発売する。


▽和ハッカ 公式サイト(業者の方向け)
http://www.biken-oroshi.com/list.php?c_id=85

▽和ハッカ 公式サイト(一般の方向け)
http://biken-shop.jp/SHOP/1048264/1072213/list.html

北海道産 和ハッカを使用した11種類の化粧品、日用品が同時に発売いたします。ハッカといえば北見を思い浮かべる方も多いと思いますが、国産和ハッカの90%以上は、北海道紋別郡滝上町のJAオホーツクはまなす農業協同組合で生産されています。

和ハッカは清涼感があり甘みのあるやわらかな香りで、これからの暑い季節をさわやかに過ごすのに最適です。すでに、大手・中小の生活雑貨店やアパレル雑貨店での取り扱いが決まっています。

■和ハッカ商品シリーズ(11種類)
1.和ハッカ(Japanese Mint)について

学名:Mentha arvensis/しそ科
香り:清涼感があり甘みのあるやわらかな香りが特徴です。
和ハッカ(学名:Mentha arvensis)は、洋種のペパーミント(学名:Mentha piperita)に比べ、メントール(薄荷脳)が多く含まれています(和種ハッカ:70-80%、ペパーミント:40-45%)。