おうち菜園 日本初・アクアポニックス実践マニュアル発売。魚と植物を育てる循環型農業の入門書

株式会社おうち菜園は12月8日より「アクアポニックス実践マニュアル」の販売を公式サイトより開始した。魚と植物を育てる循環型農業の基本から実践まで学べる本となっており、この分野での入門書は日本では初となる。

【販売ページ】 http://ouchisaien-onlinestore.com/?pid=96346838
※リンク先では試し読みが可能です。
本入門書は2015年10月にスタートしたアクアポニックスの学校「AQUAPONICS ACADEMY」(運営:株式会社おうち菜園)の受講生向けに配布されているもので、今回は一般向けの発売となります。
おうち菜園 日本初・アクアポニックス実践マニュアル発売。魚と植物を育てる循環型農業の入門書

<商品について>
タイトル:アクアポニックス実践マニュアル
ページ数:全100ページ
概  要:アクアポニックスの基礎から実践まで
価  格:6,800円(税抜)

<目次>
Chapter 1:アクアポニックスとは
Chapter 2:システムデザイン
Chapter 3:システムの組み立て
Chapter 4:水質チェックと循環
Chapter 5:魚の管理
Chapter 6:植物の管理
Chapter 7:魚の健康
Chapter 8:植物の健康
Chapter 9:魚のエサ
Chapter 10:魚について(飼育可能な魚 代表例)
Chapter 11:システム調整とメンテナンス
付録 1:コンパニオンプランツ表
付録 2:栽培可能な植物(代表例)

<アクアポニックスとは>
水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに栽培する農業)を掛け合わせた、新しい農業。水を有効活用しながら、独自のシステム内で魚と植物を一緒に育てます。魚の排泄物を微生物が分解し、植物がそれを栄養として吸収し、浄化された水が再び魚の水槽へと戻る、地球にやさしい循環型農業です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  2. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  3. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  4. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  5. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  6. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  7. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  8. シーシーエス、全ての植物工場事業から撤退を発表
     ジャスダック上場で検査用LED照明などを手掛けるシーシーエスは、植物工場プラント事業を廃止し、子会…
  9. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  10. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
  2. アサガオから花の寿命を調節する遺伝子を発見、切り花の長期保存技術への応用も
     鹿児島大と農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所(茨城県つくば市)の研究グループは7月1日、アサ…
  3. 植物工場先進国オランダ、2015年農産品輸出額が過去最高。世界2位のポジション維持
     果菜類の生産が中心となる太陽光利用型植物工場の分野では先進国であるオランダについて、2015年の農…
  4. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
ページ上部へ戻る