おうち菜園 日本初・アクアポニックス実践マニュアル発売。魚と植物を育てる循環型農業の入門書

株式会社おうち菜園は12月8日より「アクアポニックス実践マニュアル」の販売を公式サイトより開始した。魚と植物を育てる循環型農業の基本から実践まで学べる本となっており、この分野での入門書は日本では初となる。

【販売ページ】 http://ouchisaien-onlinestore.com/?pid=96346838
※リンク先では試し読みが可能です。
本入門書は2015年10月にスタートしたアクアポニックスの学校「AQUAPONICS ACADEMY」(運営:株式会社おうち菜園)の受講生向けに配布されているもので、今回は一般向けの発売となります。
おうち菜園 日本初・アクアポニックス実践マニュアル発売。魚と植物を育てる循環型農業の入門書

<商品について>
タイトル:アクアポニックス実践マニュアル
ページ数:全100ページ
概  要:アクアポニックスの基礎から実践まで
価  格:6,800円(税抜)

<目次>
Chapter 1:アクアポニックスとは
Chapter 2:システムデザイン
Chapter 3:システムの組み立て
Chapter 4:水質チェックと循環
Chapter 5:魚の管理
Chapter 6:植物の管理
Chapter 7:魚の健康
Chapter 8:植物の健康
Chapter 9:魚のエサ
Chapter 10:魚について(飼育可能な魚 代表例)
Chapter 11:システム調整とメンテナンス
付録 1:コンパニオンプランツ表
付録 2:栽培可能な植物(代表例)

<アクアポニックスとは>
水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに栽培する農業)を掛け合わせた、新しい農業。水を有効活用しながら、独自のシステム内で魚と植物を一緒に育てます。魚の排泄物を微生物が分解し、植物がそれを栄養として吸収し、浄化された水が再び魚の水槽へと戻る、地球にやさしい循環型農業です。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。