就労支援NPOに弊社の低コスト型植物工場を導入、高機能野菜の研究へ

 弊社にて導入支援を進めている低コスト型植物工場と高機能野菜の研究ノウハウを、NPO法人就労情報センターきずな・コミュニケーションズの新たな研究施設に導入し、高付加価値野菜の生産を開始した。

就労支援NPOに弊社の低コスト型植物工場を導入、高機能野菜の研究へ就労支援NPOに弊社の低コスト型植物工場を導入、高機能野菜の研究へ

 同施設を運営するNPO法人就労情報センターきずな・コミュニケーションズでは、就労情報誌を東京都特別区管轄自立支援センターに配布しており、植物工場施設(新宿区新小川町)は新たな就労確保サポート事業として開設した。
低コスト型植物工場で高価値野菜を生産することで採算性を改善し、雇用創出に向けた植物工場モデルとして推進していく。

植物工場の経営収支は、黒字2割、収支均衡6割、赤字2割(2013年3月現在 施設園芸協会資料より)となっており、2014年に入り黒字経営が増えてきたものの、補助金無しでは人工光型植物工場の黒字化が非常に難しい状況が続いている。同施設では、過大な設備投資をせずに初期投資コストを抑え、高値で販売可能なオーダーメード野菜生産に特化することで採算性を改善する。

 設置した小規模施設では、長さ5.4メートルの栽培レーン5段と、機能性向上と低コスト型システムを目指した価格競争力のある海外製部品に切り替えた栽培ラックを2台設置し、ベビーリーフとして栽培される品種を、高級ホテル・レストランの要望に合わせた仕様にて生産出荷する。ベビーリーフ栽培の新方式を採用することで効率栽培を実現し、約20平方メートルの栽培室をフル稼働した場合、年間25,000パックの出荷が可能となる。

今後は、健康や美容をサポートする高機能野菜の研究と、同施設で実施する効率栽培や販路・経営収支といった植物工場事業ノウハウを体験可能な研修施設として新規参入企業・各種団体等の研修を受け入れていく計画である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  2. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  3. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  4. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  5. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  6. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  7. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  8. 大規模量産化による植物工場野菜の低価格化
     植物工場によるレタス生産について、大きな初期投資やランニングコストから、露地野菜より2~3割ほど販…
  9. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  10. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
  2. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
  3. 三菱樹脂、サラダほうれん草などの植物工場野菜「ヴェルデプラス」の本格販売開始
     三菱樹脂株式会社は、長浜工場(滋賀県長浜市)内に設置した太陽光利用型植物工場で収穫した野菜のブラン…
  4. いすゞ自動車、ミドリムシの開発ベンチャーのユーグレナ社と次世代バイオディーゼルの実用化へ
    いすゞ自動車は2014年6月25日、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)を用いた製品を展開するバイオベン…
ページ上部へ戻る