植物工場でエコ飲み会・新横浜LED菜園にて「green drinksグリーンドリンクス」を7月11日に開催/キーストーンテクノロジーなど

植物工場開発・電子機器開発の株式会社キーストーンテクノロジーでは7月11日(木)に植物工場ショールーム・新横浜LED菜園にて「green drinks Kohoku(グリーンドリンクス港北)」を開催する。

植物工場で“エコ飲み会”
新横浜LED菜園で「green drinks(グリーンドリンクス)」開催

植物工場開発・電子機器開発の株式会社キーストーンテクノロジー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長・CEO:岡崎 聖一)は、7月11日(木)、植物工場ショールーム・新横浜LED菜園にて「green drinks Kohoku(グリーンドリンクス港北)」を開催いたします。

「グリーンドリンクス」とは、環境やサステナビリティをテーマにした飲み会で、世界800都市以上、日本国内50ヶ所以上で開催されているグローバルなイベントです。

横浜北部の港北エリア(横浜市港北区・都筑区・青葉区・緑区など)においては、地域ニュースメディアの港北経済新聞がオーガナイザーとなり、港北エリア内外の人々の交流と同エリアの魅力再発見を目的に「グリーンドリンクス港北」を年数回開催しています。

今回会場となる新横浜LED菜園は、2013年4月にオープンした植物工場ショールームです。約22坪のスペースにLED植物栽培ユニット「5段式AGRI Oh!(アグリ王)」を12台設置し、リーフレタス換算で月産最大約15,000株(畑約1000坪分相当)の生産が可能です。

当日はLED菜園が見えるスペースで交流イベントを行うと同時に、同菜園のご紹介ならびにLED菜園で採れた野菜を試食していただくことで、環境やサステナビリティに関心の高い参加者の方々に、植物工場について広く知っていただき、植物工場のこれからについて共に考えていきます。

<グリーンドリンクス港北 開催概要>
■ 日時:2013年7月11日(木)19:00〜21:00(18時開場)
■ 会場:新横浜LED菜園(奈良建設本社内、横浜市港北区新横浜1-13-3)
JR・横浜市営地下鉄新横浜駅徒歩10分
※お車の場合は、駐車場はご用意がありませんので、近隣の駐車場をご利用ください。
[地図URL] http://bit.ly/1aUV2Hr

■ 参加費:500円(野菜の試食付き)
※試食分はご用意しますが、ポットラック形式でそれぞれ自分のお飲み物やアルコール、食べ物などは持ち寄りください。
※ゴミもお持ち帰りをお願いします。
■ 定員:40名
■ 参加申込URL:http://bit.ly/13hW139
※港北エリア以外の方もどなたでもご参加いただけるイベントです。
■ 運営:
株式会社キーストーンテクノロジー
株式会社アグリ王
港北経済新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  2. クロレラ培養・加工の八重山殖産が海外輸出拡大、中東市場への参入へ
     微細藻類のクロレラ培養・加工の八重山殖産(沖縄県石垣市)はクロレラの海外輸出を拡大する。このほどイ…
  3. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  4. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  5. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場にてイチゴの量産に成功している日清紡ホールディングスでは2013年秋頃に、関東…
  6. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  7. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  8. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  9. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  10. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 大林組、植物工場ベンチャーのスプレッドと提携。日産3万株の大規模施設を検討
     株式会社スプレッドは同社が開発した完全人工光型植物工場”Vegetable Factory(TM)…
  2. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
    2008年7月12日に、植物工場ビジネスに関して(株)フェアリーエンジェル、代表取締役の江本謙次氏を…
  3. 昭和電工と山口大、植物工場・高速栽培技術に関する世界展開へ
     昭和電工のLED光源を採用した完全人工光型植物工場ユニット「SHIGYOユニット」が、山形県天童市…
  4. 英国における衛星・宇宙産業と農業技術の融合。新たな新技術・産業創出へ
     9月28日にNASAが火星表面にて水が流れていたという確かな証拠を発見したというニュースが報道され…
ページ上部へ戻る