植物工場野菜の共通ブランド化による展開。衛生基準などを満たした野菜に付与し、露地野菜との差別化を図る

財団法人社会開発研究センター植物工場・農商工専門委員会は12月14日、光や温度などを人工制御する植物工場の無農薬野菜を「植物工場やさい」の名称で共通ブランド化すると発表した。露地栽培の野菜と差別化を図るのが狙い。同ブランドは、植物工場で無農薬栽培され、なおかつ同委員会の定める衛生基準を満たした野菜に付与される。


植物工場によって生産された一定品質以上の野菜は高い歩留り率や加工・調理工程の大幅低減などのメリットが生かせる。露地モノのレタスでは最終歩留りが50%程度になる一方で、植物工場やさいは一般的に90%以上となる。同委員会は「植物工場で作る野菜の品質の高さが、もっと消費者に知られれば、価格差以上のメリットを感じてもらえる」(石原隆司事務局長)と判断。共通ブランド化に踏み切った。ロゴは武蔵野美術大学 宮島慎吾氏が担当「先生野菜を栽培するパレットからのびる双葉をイメージしたもの」という。


現在は関西鉄工スマイルリーフスピカニシケン日本蓄電器工業といった生産法人4社がブランドへの参加を決めており、早ければ来年1月にも、同ブランドのレタスやハーブ類が、東京都内のスーパーや百貨店などに出荷され、店頭に並ぶ。来年中には参加法人を20社までに増やす計画


農林水産省によると、2009年に全国で約50カ所だった植物工場は、政府支援なども呼び水に、異業種の参入が相次ぎ、12年3月に127カ所まで増加した。矢野経済研究所によると、植物工場で作られるレタス類の市場規模は、08年度の約28億円から15年度に112億円、20年度には288億円まで拡大すると試算される。(参考:産経新聞、社会開発研究センター植物工場・農商工専門委員会ウェブサイトより)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  2. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  3. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場にてイチゴの量産に成功している日清紡ホールディングスでは2013年秋頃に、関東…
  4. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  5. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  6. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  7. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  8. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  9. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  10. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. アオスフィールドなど、湯沢町に再エネ活用したコンテナ型のデータセンターを新設
     株式会社アオスフィールドと株式会社ゲットワークスは、新潟県南魚沼郡湯沢町に湯沢町初となるデータセン…
  2. 米国NYの農業ビジネス最前線・市場ニーズに合わせた生産品目の切り替え(ガブリエルセン・ファーム)
     ニューヨーク州・ロングアイランド東部の町であるリバーヘッドにて花卉の生産を行うガブリエルセン・ファ…
  3. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  4. 台湾・植物工場マッチング視察ツアーの報告
     人工光型植物工場の稼働施設数では日本に次ぐ世界で2番目に多い台湾。2015年11月19日~22日に…
ページ上部へ戻る