最適LED光源にてイチゴの水耕栽培システムを開発。インテリア重視の家庭用から商業ベースの植物工場まで対応(エーシートライ)

工場の制御装置開発のエーシートライは、発光ダイオード(LED)を使ったイチゴの水耕栽培装置を開発した。成長に適した波長を選べるLEDの特長を生かし、露地栽培に比べて栽培期間を短縮できる。家庭用のインテリアとしての用途のほか、葉物野菜など栽培できる品種も増やして野菜工場などの需要も開拓する(同社による製品情報)。
 

<同社WEBサイトより>

 
水耕栽培用の台と、その上に用意したLED光源との組み合わせで育てる。新潟県の特産品であるイチゴ「越後姫」を栽培したところ、露地栽培なら6カ月ほどかかるのに対し、3.5カ月で収穫できたという。
 
 
LEDは赤と青の波長を用意。葉の正常な成長には青の波長、光合成には赤の波長が最も効果が大きく、それぞれの波長の照射時間を調整して成長を促進する。水に入れる液肥の濃度を調整する制御装置の開発と合わせ、人手をかけずに栽培できるようにした。
 
 
装置は幅80センチ、奥行き40センチのプランター大の大きさで、1台でイチゴ6株を栽培できる。3台セットで30万円、より小型のものを5万円以下で売り出したいという。家庭向けにホームセンターなどへ売り出すほか、屋内で栽培できることから小規模な事業所などからの引き合いもあるという。
 
 
装置開発に関連した各種技術を個別に販売することも検討。本格的な農業用としてコンテナを使った植物工場の開発も考えており、葉物野菜などの栽培条件を研究する。事業用には電気代などが課題になるため、今後も栽培期間の短縮など改良を加える。同社は工場設備のコンピューターシステムの制御装置開発などを手掛け、新規事業として長岡市のフロンティアチャレンジ補助金を活用して開発した。<参考:日本経済新聞より>
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  2. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  3. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  4. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  5. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  6. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
  7. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  8. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  9. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  10. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. シカゴの都市型農業、米国農務省による100万ドル以上の補助支援を受けて農地整備・人材育成へ
     シカゴ市は米国の連邦政府補助金として100万ドルをかけて、都市型農業の整備や人材育成、新規事業の支…
  2. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
  3. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  4. 台湾「国際果実・野菜見本市」展示会、植物工場プラントメーカーからアクアポニックまで幅広く出展
     前回の紹介記事の通り、台湾のマイ・エグジビション株式会社は、2016年11月10日~11月12日ま…
ページ上部へ戻る