imperfectカフェ、ラテ用に選べる3種類の植物性ミルクを提供。食・農の社会課題を解決へ

ウェルフード マーケット&カフェ「imperfect(インパーフェクト)」は、2021年12月13日より、販売中のラテドリンクに、これまでの牛乳、アーモンドミルクに加え、ソイミルク、オーツミルクを選択できるようにした。

imperfectカフェ、ラテ用に選べる3種類の植物性ミルクを提供。食・農の社会課題を解決へ
imperfectでは、人にも地球にもうれしい商品をご提案し、サステナブルな暮らしを送る選択肢を提供したいと考えています。

imperfectでは、これまで、ラテドリンクに使用するミルクを牛乳だけではなくアーモンドミルクに変更いただけましたが、2021年12月13日(月)より、ご来店のお客様よりご要望の多かったソイミルク、オーツミルクにも変更いただける様になります。

imperfectカフェ、ラテ用に選べる3種類の植物性ミルクを提供。食・農の社会課題を解決へ
imperfectのコーヒーのこだわり
ラテドリンクに使用しているimperfectのシグネチャーブレンドには、女性が中心となって経営しているコーヒー農園をサポートする「カフェ・デラス」プロジェクト(*)を通じて生産されたコーヒー豆をベースに、グアテマラ、インドネシア、ルワンダ産のシングルオリジンの豆をブレンド。

どの豆もスペシャルティーコーヒー水準の品質のものばかりで、単品でおいしいことはもちろんですが、カフェ・デラスの豆が持つ包容力が、個性が際立つシングルオリジンの風味を見事にまとめあげています。雑味の少ないクリーンなボディ、ナッツのようなまろやかさで、深みの中にも優しさのあるimperfectらしい味わいをお楽しみいただけます。

imperfectカフェ、ラテ用に選べる3種類の植物性ミルクを提供。食・農の社会課題を解決へ
*ブラジルのコーヒー農園で働く女性農業従事者の就労時間は、男性に比べて1週間あたり7.5時間も長いにもかかわらず、収入は30%も低い状況にあると言われています。

その理由に、女性がコーヒー生産に関する十分な教育を受ける機会が少なかったり、適切な情報にアクセスする機会が少ないことが挙げられます。

活躍の場を求める彼女たちを尊重し、適切な教育や活躍の場を提供するのが「カフェ・デラス」プロジェクト。imperfectのシグネチャーブレンドにはカフェ・デラスプロジェクトを通じて生産された豆を使用しています。


■imperfect概要
名称 :imperfect表参道
所在地 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館1階
営業時間:11:00〜21:00(日曜日のみ〜20:00)
URL :https://www.imperfect-store.com/
※当面、全ての営業時間を20:00までに短縮して営業しております。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。