アドトロンテクノロジー、IoT水耕栽培機「foop Lite」を期間限定で特別販売(6月1日~)

 アドトロンテクノロジー株式会社は、2017年6月1日より公式オンラインショップにてIoT水耕栽培機「foop Lite」を期間限定での特別販売を行う。本製品「foop Lite」は、今年3月に初回販売を実施し、数日間で売り切れとなったことから、多数のご要望に応える形で3日間限定で販売する。

アドトロンテクノロジー、IoT水耕栽培機「foop Lite」を期間限定で特別販売(6月1日~)
<キャンペーン情報>
・対象製品:foop Lite
・販売時期:2017年6月1日正午より6月4日正午まで
・ご注文方法:公式オンラインショップにて
 https://foop.cestec.jp/ja/products
・キャンペーン価格:32,800円(税別) ※通常価格 38,500円(税別)
・付属品:スターターキット
 (6種類(約半年分)の種、液体肥料、スポンジ)※2,000円相当のキット
・備考:終了日時前でも予定台数に達し次第終了となります。

<foopについて>
『foop』は、日本初のスマートフォン連動型のIoT水耕栽培機で、日々の野菜栽培の状況について複数のセンサーが検出する環境データを専用アプリで確認することが可能であり、野菜毎の育成(レシピ)機能により、エアーポンプ、LED照明、ファンの強弱の調整機能のほか、クラウド技術を通じてユーザーの野菜栽培をサポート、栽培を成功に導くさまざまな機能を備えた「インテリア野菜コンピュータ」です。