インタートレード、植物工場産『ITはなびらたけ』日本初のジャパニーズスーパーフードに認定

植物工場IT活用事例セミナー

 株式会社インタートレードでは、RIZAPライザップの惣菜に植物工場産・機能性キノコとして採用されている「ITはなびらたけ」(注1)が、日本スーパーフード協会(注2)に、素材としては日本で初めてジャパニーズスーパーフードとして認定された。

インタートレード、植物工場産『ITはなびらたけ』日本初のジャパニーズスーパーフードに認定
美や健康に効果的とされるサイレントエストロゲンを含んだインタートレードの「ITはなびらたけ」がスーパーフードの基準や定義と合致し、素材としては日本で初めてジャパニーズスーパーフードとして認定された、という。

今後はスーパーフードとしても商品開発を行い、美と健康の維持増進を目指し、第一弾として「ITはなびらたけ」を使ったふりかけを12月より販売する予定です。

インタートレード、植物工場産『ITはなびらたけ』日本初のジャパニーズスーパーフードに認定

インタートレード、RIZAPライザップの惣菜に植物工場産・機能性キノコ「ITはなびらたけ」が採用


注1: 「ITはなびらたけ」とは、山梨県南部、身延山の麓、目の前には富士川が流れ緑豊かな自然環境の中、近代的な植物工場でインタートレード独自の栽培方法で生産した、エストロゲンの利点を残し、かつ欠点が無い新しいタイプの有効成分サイレントエストロゲンを有するはなびらたけの総称です。


注2: 日本スーパーフード協会について(http://www.superfoods.or.jp/)
2014年1月に設立された協会で、単なる自然食・健康食としてのスーパーフードではなく、「食・美容・運動・暮らし」といった複合的な角度から自然のパワーを取り入れて、心身共に健康で幸福な状態を総合的に高めていくという「ライフスタイルとしてのスーパーフード」を推奨しています。

スーパーフードが一過性のブームで終わることなく、「スーパーフードのあるライフスタイルを永続的に定着させること」を目標に、スーパーフードを普及・啓発する活動を行っています。