カナダ初、小売店舗と屋上ファームが融合。グリーンビルディング認証も取得

植物工場IT活用事例セミナー

 カナダのモントリオール、サン・ローランにあるスーパー「IGA Extra Famille Duchemin」の屋上スペースでは、有機栽培による自社ブランドの野菜を生産・販売し、究極の地産地消モデルを実践している。

カナダ初、小売店舗と屋上ファームが融合。グリーンビルディング認証も取得
約2,300平方メートルの屋上スペースにて、30種類の野菜を栽培。全ての野菜についてオーガニック認証を取得しており、カナダにも複数の屋上菜園が稼働しているが、小売スーパーの屋上にて栽培する事例はカナダ初である、という。

栽培品目はトマト、レタス、ナス、大根、ケール、バジルなど。基本は露地栽培だが、一部ではトンネル栽培に近い形で生産しており、冬場の寒い時期でも異なる野菜を栽培し、周年で野菜を供給していく。