マックス、トマト・なす等の園芸用誘引結束機「楽らくテープナーHT-R」を発売

 マックス株式会社は、農作物の誘引結束作業を大幅に省力化する「テープナー」シリーズに、従来機より結束時のとじ荷重を約50%、本体質量を約20%軽減した園芸用誘引結束機「楽らくテープナーHT-R」を、2月1日より発売する。希望小売価格は9,800円(+税)で、全国のJA、種苗店、園芸店、資材店などを通じて販売する。

ぶどう・キウイフルーツなど果樹の棚誘引結束、トマト・なすなど野菜の支柱番線誘引結束やきゅうり・メロンのつる上げ誘引結束他、苗木の育成作業にも適しています。
マックス、トマト・なす等の園芸用誘引結束機「楽らくテープナーHT-R」を発売
【開発の背景】
「テープナー」は、茎やつるを支柱や番線に、テープを回して片手でホッチキスどめする機械です。1969年に当社が世界で初めて製品化し、日本のぶどう農家への普及率は高く、近年では、フランス、ドイツをはじめとしたヨーロッパやアメリカ、韓国などでも使用されています。

 開発される以前は、茎や新梢を、藁やひも等で棚や支柱に1本1本手作業で縛っていたため、誘引期間内に多くの結束作業をするためには、大変な労力を必要としていました。「テープナー」の発売により、作業スピードは3~5倍に向上し、疲労の軽減や大幅な省力化を実現しました。

 その後もテープの切りカスが出ない機構や軽い力でとじられる機構を開発し、作業現場の省力・効率化に貢献してきましたが、本製品は、更なる顧客満足度を高めるために、発売から初めてハンドル部の形状や構造を一から見直し、従来機と比べ、とじ荷重を約50%、質量を約20%の軽減を実現しました。

テープナー用テープは、作物によって誘引する強度を調整できるよう厚みの異なる「テープ」や日光を浴びることで一定時期までは強度が増し、その後時間とともに劣化し収穫後には簡単に取り外しできる「光分解テープ」、キラキラ光る「鏡面テープ」などラインアップしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
  2. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  3. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  4. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  5. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  6. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  7. シーシーエス、全ての植物工場事業から撤退を発表
     ジャスダック上場で検査用LED照明などを手掛けるシーシーエスは、植物工場プラント事業を廃止し、子会…
  8. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  9. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  10. 日本初の電解水設備を導入したオランダ式の太陽光利用型植物工場が高知県南国市にオープン
     整水器シェアNo.1の日本トリムが連携協定を結ぶ高知県・南国市・JA南国市・高知大学の4者との官民…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 韓国ソウル市、規制緩和により垂直農場・植物工場プロジェクトを計画
     韓国ソウル市にて垂直農場プロジェクトが計画されている。ソウル市は4月13日、ソウル市特別市南西部に…
  2. 台北や韓国などの都市型農業拡大。ソウル市は2年間で約4倍(118ha)の緑化・農地エリア拡大
     台北市では市が中心となって都市型農業や都市エリアの緑化を進めており、市民参加型の貸農園、学校・生徒…
  3. 日立、植物工場生産支援クラウドサービスをグランパ社のドーム型植物工場に採用
     株式会社日立製作所は、植物工場内の生育環境のデータや栽培設備の制御データを収集し、リアルタイムで見…
  4. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     山口大学、株式会社MOT総合研究所と三菱化学株式会社は、植物工場全般に係る共同研究開発等に関して包…
ページ上部へ戻る