デアゴスティーニ、家庭用のLED植物工場キットを販売。野菜だけでなく多肉植物の栽培も可能

 株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは「家庭用の小型LED植物工場」を簡単に楽しめる「LEDプランター グリンテリア(greenteria)」を2016年10月4日より一部地域の書店、インテリアショップや雑貨店、同社ホームページにて発売を行う。

本製品は、観葉植物として人気の多肉植物を屋内で簡単に栽培できる「LEDプランター グリンテリア 多肉植物用」と、自宅で気軽に水耕栽培を楽しめる「LEDプランター グリンテリア 野菜用」の2種類を発売します。
デアゴスティーニ、家庭用のLED植物工場キットを販売。野菜だけでなく多肉植物の栽培も可能
◆誰でも簡単栽培!LED栽培で人気の多肉植物や、完全無農薬おいしい野菜などを栽培!
「LEDプランター グリンテリア 多肉植物用」は、LEDを使用することで、屋内では育てるのが難しい多肉植物を、植物が育ちやすいように調整された白色LEDと、昼・夜を作り出すタイマー機能により、常に良好な状態で栽培することができます。

多肉植物用は、直販サイトで、国内ブランドの高品質な苗やプロによるアレンジ苗をセレクトしてお届けします。「LEDプランター グリンテリア(野菜用)」は、水耕栽培により、虫がつかず新鮮な野菜やハーブ、トマト・イチゴなどの実ものや花を育てることができます。

キットには「リーフレタス」と「ブロッコリースプラウト」の専用種子が付いているので、購入後すぐに水耕栽培を始めることができます。専用種子セットも豊富なラインナップを用意しています。

◆デアゴスティーニならではの魅力!付属のセットアップガイドで、栽培のコツや楽しみ方を伝授!
本製品に付属するセットアップガイドでは「LEDプランター グリンテリア(greenteria)」シリーズを更に楽しむことのできる様々な情報を紹介。「LEDプランター グリンテリア」の組み立て方はもちろん、「LEDプランター グリンテリア」で育てられる植物の紹介や「多肉植物」なら寄せ植えの楽しみ方、「野菜」ならおいしい頂き方など、単なる取り扱い説明書ではなく、写真も豊富に掲載し、楽しく知識が得られます。

◆「LEDプランター グリンテリア(greenteria)」商品概要
デアゴスティーニ、家庭用のLED植物工場キットを販売。野菜だけでなく多肉植物の栽培も可能
◆販売店情報:全国書店
(実物見本取り扱い店舗につきましては弊社WEBをご参照ください)
http://deagostini.jp/led/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 中国山東省における近代化されたキノコ植物工場
     中国・山東省高密市に位置する恵和きのこ産業園は、青島農業大学の研究者が開発した技術を活用し、中央と…
  2. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  3. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  4. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  5. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  6. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  7. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  8. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  9. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  10. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 大阪府による農福連携イベント。マルシェの開催や植物工場の見学会も実施
     大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハート…
  2. スペインでも店舗併設型植物工場タイプのレストランがオープン
     スペインのバレンシアにてオープンしたレストラン「vuelve carolina」では、料理の素晴ら…
  3. 生鮮野菜への機能性表示食品が認可、植物工場野菜の市場拡大にも寄与
     消費者庁は8日、初の生鮮食品2製品を含む機能性表示食品4製品の届出情報を公表した。今年4月の制度開…
  4. 英国消費者の30%が意識的にローカルフード食材を購入
     英国の食品・食料品流通関連の調査会社であるIDGによると「意識的に地元食材(ローカルフード)を購入…
ページ上部へ戻る