ウェスティンホテル淡路、食の大切さを体感できる宿泊プラン「農業体験 in 淡路島」を提供

 花と緑と海に囲まれたウェスティンホテル淡路では、大自然の中で土壌に触れ、野菜の植え付けや収穫体験を通じ、ご家族で食の大切さを学んでいただけるよう、宿泊プラン「農業体験 in 淡路島」の提供を開始する。淡路島の大自然からの恵みを受け、栄養たっぷりの野菜が育つ農場で野菜の栽培風景を間近で感じることができる淡路島ならではの宿泊プランとなっている。

プラン特典には、リゾート感たっぷりのスーペリアルームをご用意しており、また、特別料金にてご優待するホテル3F スパ&フィットネス「リストーロ」にて、エクササイズジムやプールなどでリフレッシュし、ゆったりと自然に囲まれたリゾートを満喫できる。

翌朝は、バラエティ豊かな和洋ブッフェの後、「チャレンジファーム in 淡路」にて農業体験を楽しむことができる。淡路島が生産量全国トップクラスを誇る淡路島たまねぎの苗の植え付けや、11月から冬にかけては人参や大根などが収穫時期を迎え、ご自身の手で収穫した野菜を持ち帰ることができる。

■農業体験 in 淡路島
期間:2016年3月31日(木)まで
料金:
 1室2名様利用 お1人様 ¥12,889~
 1室3名様利用 お1人様 ¥10,956~
特典:
・明るくリゾート感あふれるスーペリアルーム(37m2~39m2)をご用意
・チャレンジファームでの収穫体験(10:30~11:45)&野菜のお持ち帰り
・ご朝食は、バラエティ豊かな和洋ブッフェをご用意
・スパ&フィットネス「リストーロ」のご利用を特別料金にてご優待

詳細は同社WEBサイトより: http://www.westin-awaji.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  2. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  3. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  4. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  5. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  6. 3Dプリンターで造る未来の食べ物「Edible Growth」
     テクノロジーは野菜を生産する植物工場だけではない。オランダのアイントホーフェン工科大学を去年卒業し…
  7. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  8. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  9. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  10. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 韓国とイスラエルによる共同ドローン開発がスタート。ブドウ畑などハイテク農業用ドローンなどを想定
     韓国とイスラエルの両国がそれぞれの政府支援を受けてドローンの研究開発を実施する、と6月20日に公表…
  2. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  3. フットボール49ersスタジアムにて屋上菜園を実践。都市型農業を通じて環境保全・地域貢献へ
     フットボール・チームのサンフランシスコ・フォーティナイナーズの本拠地「リーバイス・スタジアム」では…
  4. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
ページ上部へ戻る