リッチェル、植物管理が手軽でそのまま植え付けOKの「うるるん培養土」など2品販売

 園芸用品開発・製造の株式会社リッチェルは、初心者や多忙な週末ガーデナー向けに、管理を楽にして、気軽に野菜、草花の栽培を楽しめる「楽育彩園」シリーズの開発に取り組んでおり、その第一弾として保水効果による水やり軽減、クロレラ効果による栄養補給が同時にできる「うるるん培養土」、「うるるんジェル」を全国の専門店、ホームセンター、同社ウェブサイトを通じて10月1日より販売する。

植物は身近に置きたいけれど、「忙しくて手間をかけられない」「管理に自信がない」「水やりで失敗したことがある」という方におすすめです。冬期の乾燥対策として、室内の観葉植物の管理、降水量の少ない地域の屋外植物の水管理にも有効です。

 そのまま植えるだけの「うるるん培養土」、土に混ぜるだけの「うるるんジェル」は、いずれも植物専用に開発された高吸水性ポリマーを配合し、土中の水分をしっかり保持します。

土の乾燥状態によって放水・吸水を行うので、少ない水やり回数でも植物を元気に保つことができます。また、クロレラの働きで、葉緑素の合成を促進し植物の光合成能力を高める、有機微生物増殖による豊かな土作りで発根を促し、細胞分裂を促進し葉や茎の成長を早め、花付きを良くするなどの効果があります。鉢花、観葉植物、野菜などあらゆる植物に使えます。

植物管理が手軽でそのまま植え付けOKの「うるるん培養土」

●高吸水性ポリマー配合
植物用に開発された高吸水性ポリマーの働きで
・土中の水分を保持し、土の乾燥状態によって放水・吸水を行うので水やり回数を減らすことが可能

●クロレラ入り
植物の栄養補給を促すクロレラの働きで
・葉緑素の合成を促進し、植物の光合成能力を高める
・有機微生物増殖による豊かな土作りで発根を促進する
・細胞分裂を促進し葉や茎の成長を早め、花付きを良くする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  2. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
  3. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  4. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  5. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  6. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  7. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  8. 沖縄セルラー電話、植物工場の運営ノウハウとIoTを活用した家庭用水耕栽培キットを来年2月発売
     沖縄セルラー電話株式会社は、株式会社KDDI総合研究所の技術協力を得て、IoTを活用した家庭用の植…
  9. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  10. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 韓国とイスラエルによる共同ドローン開発がスタート。ブドウ畑などハイテク農業用ドローンなどを想定
     韓国とイスラエルの両国がそれぞれの政府支援を受けてドローンの研究開発を実施する、と6月20日に公表…
  2. 韓国LGグループによる植物工場・アグリビジネス参入。生産者による反対・LG製品のボイコット運動まで発展
     ビッグデータの解析、製造工場の自動化・知能化などを進める韓国LGグループのLG CNS社は、約35…
  3. 家庭用プリンタで土壌水分センサーなどの電子回路を安価に大量生産
     東京大学の川原圭博准教授らは、家庭用インクジェットプリンタを用いて様々な電子回路素子を短時間で印刷…
  4. 台湾・植物工場マッチング視察ツアーの報告
     人工光型植物工場の稼働施設数では日本に次ぐ世界で2番目に多い台湾。2015年11月19日~22日に…
ページ上部へ戻る