カテゴリー:植物工場

  • バイテックHDグループ、鹿児島県薩摩川内に完全人工光型植物工場を新設。結球レタス等の生産を予定

    バイテックHDグループ、鹿児島県薩摩川内に完全人工光型植物工場を新設。結球レタス等の生産を予定

     株式会社バイテックホールディングスのグループ会社であり、完全人工光型植物工場の運営、野菜の生産・販売等を行っているバイテックグリーンエナジー株式会社と薩摩川内市の認定農業者などが連携して、株式会社バイテックファーム薩摩…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ベトナムにてイスラエル発祥の最新エコ技術を導入。巨大温室ハウスにてエビ養殖へ

    技術情報センターによるセミナー「陸上養殖の実際(要素技術・事例・取組み)と事業化への展開」

     技術情報センターでは10月14日・東京にて「陸上養殖の実際(要素技術・事例・取組み)と事業化への展開」セミナーを開催する。本セミナーでは、現場で長年飼育を行ってこられた研究者からみた閉鎖循環式陸上養殖システム設計の基本…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 学生インターンの募集 人工光植物工場 栽培指導

    日本がトップリーダーの人工光型。一社・日本植物工場産業協会が新たな組織として活動開始

     日本における植物工場産業の市場拡大に伴い、一般社団法人生産者のための人工光型植物工場協議会(2013年設立)より改組した一般社団法人日本植物工場産業協会は、2016年7月に役員を一新し、新体制にて活動を開始した。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本ロックウール、防藻処理の新製品「カルチャーマットクリーン」を販売開始

    日本ロックウール、防藻処理の新製品「カルチャーマットクリーン」を販売開始

     日本ロックウール株式会社は、水耕栽培用ロックウール培地のカルチャーマットに防藻処理を施した新製品「カルチャーマットクリーン」を8月1日から発売開始した。 固形培地を使用して養液栽培(水耕栽培)を行うと、培地表面に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本ガス、液化天然ガスLNGの冷熱を利用した植物工場を建設

    日本ガス、液化天然ガスLNGの冷熱を利用した植物工場を建設

     日本ガス株式会社(鹿児島市)は、液化天然ガス(LNG)の冷熱を利用した完全人工光型の植物工場を鹿児島市内に新設し、12月をメドに操業を開始する。 設備投資額は約3億8千万円を見込んでおり、施設面積は約900平方メ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PSソリューションズ、農業IoTソリューション「e-kakashi」を渋谷ヒカリエ 「アグリカルチャー物産展」で体験

    PSソリューションズ、農業IoTソリューション「e-kakashi」を渋谷ヒカリエ 「アグリカルチャー物産展」で体験

     ソフトバンクグループのPSソリューションズ株式会社は、2016年8月11日から8月29日に渋谷ヒカリエで開催される「アグリカルチャー物産展」に、農業IoTソリューション「e-kakashi」を出展する。 「アグリカル…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IT工房Z、施設園芸向けモニタリングサービス「あぐりログ」 JA蒲郡市のハウスミカン生産者全戸に導入へ

    IT工房Z、施設園芸向けモニタリングサービス「あぐりログ」 JA蒲郡市のハウスミカン生産者全戸に導入へ

     温室向け環境モニタシステム「あぐりログ」の開発・運用を行う株式会社IT工房Zでは、JA蒲郡市に対して、高品質で効率的なハウスミカン栽培を実現するための一環として、同社の「あぐりログ」を本格導入した。 今後は、リアルタ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も

    静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も

     静岡県では9月7日、健康長寿に貢献する「農・食・健連携」による産業の活性化をテーマに、県と共同研究を進める慶應義塾大学・理化学研究所の研究者による発表を通じて、「成長産業としての農業の可能性」に関するセミナーを開催する…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JFEエンジニアリング、新潟にて2haの太陽光利用型植物工場プラントを一括受注

    JFEエンジニアリング、新潟にて2haの太陽光利用型植物工場プラントを一括受注

     JFEエンジニアリングは、新潟市の農業生産法人(農地所有適格法人)エンカレッジファーミング株式会社より、太陽光利用型植物工場「環境制御型トマト栽培施設」のEPC一式を受注した。本受注は同社が展開するスマートアグリ事業に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いちごカンパニー、イチゴの植物工場にて同一株から2年以上の収穫に成功

    いちごカンパニー、イチゴの植物工場にて同一株から2年以上の収穫に成功

     いちごカンパニーでは、イチゴの植物工場で新しい栽培技術の確立を実現した。同一の株から2年以上に渡って、大きさ・食味ともに変わらず、同品質のまま、収穫し続けることに成功した、という。 今まで毎年、苗の入替え・定植等が必…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  2. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  3. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  4. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  5. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  6. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  7. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  8. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  9. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  10. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国の都市型・植物工場NPO「フード・チェイン」がローカル・フードシステム確立のため30万ドルの資金調達を開始
     米国中東部・ケンタッキー州にて植物工場による都市型農業を推進するNPO組織「フード・チェイン」が加…
  2. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
  3. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
  4. 植物ストレスホルモンを制御する新化合物の開発、乾燥ストレスによる生産性低下の緩和も
     静岡大学の轟 泰司教授および博士課程の竹内 純大学院生と、鳥取大学の岡本 昌憲助教らは、植物のスト…
ページ上部へ戻る