三菱化学、フィンランドのレストランと完全人工型植物工場「Plant Plant」の実証試験を開始

 三菱化学株式会社は、フィンランドの五ツ星レストランRavintola Savoyとの間で、同社が開発した完全人工光型植物工場システム「Plant Plant™」の実証試験と共同マーケティングを実施する。
三菱化学、フィンランドのレストランと完全人工型植物工場「Plant Plant」の実証試験を開始
 Savoyは 1937 年に開業したヘルシンキ有数の老舗高級レストランだ。2010 年からレストランのルーフトップガーデンテラスで、自家製マイクロハーブや食用花など年間で50種以上の植物を栽培・収穫し、提供する独自のメニューに使用している。
しかし、ヘルシンキの冬は非常に厳しく毎年10 月~5月の間はテラスでの栽培が不可能で、冬のシーズンはメニュー変更を行う必要があった。
三菱化学、フィンランドのレストランと完全人工型植物工場「Plant Plant」の実証試験を開始
Savoyは来年開業80周年を迎える。その記念事業の一環として同社のディスプレイ型植物工場システムを店内に導入し、通年でハーブや食用花を栽培、メニューへの採用を見込んでいる。
11月下旬に播種を行い、約3週間後には収穫の見込みとなっていて、収穫されるマイクロハーブや食用花は、大晦日のディナーから客に提供される予定だ。

 その一方で、三菱化学株式会社はSavoyから栽培データや顧客の反応などのフィードバックを受け、新品種の共同開発および栽培方法の確立に取り組むとともに「Plant Plant™」の北欧エリアでのプレマーケティングも開始する。

完全人工光型植物工場「Plant PlantTM」
「Plant Plant™」は、完全人工光型で、光のほかにも温度、湿度、養分などの育成環境を最適な状態に制御することにより、気候に左右されることがなく、年間を通じて同じ品質の野菜を栽培することができる。同社の設備プラントは国内の他、ロシアや香港でも販売実績を持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  2. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  3. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  4. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  5. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  6. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
  7. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  8. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  9. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  10. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エスジーグリーンハウス、植物工場による低カリウムレタスの生産へ
     2007年より太陽光利用型植物工場にてリーフレタスの生産・販売を行っているエスジーグリーンハウス(…
  2. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  3. ロシアのVTB銀行がアルメニアにイチゴの植物工場プラント建設に資金提供
     ロシアのVTB銀行は、アルメニア共和国・コタイク地方に最新技術を導入したイチゴの植物工場(太陽光利…
  4. 台北や韓国などの都市型農業拡大。ソウル市は2年間で約4倍(118ha)の緑化・農地エリア拡大
     台北市では市が中心となって都市型農業や都市エリアの緑化を進めており、市民参加型の貸農園、学校・生徒…
ページ上部へ戻る