東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ

 東京メトロとメトロ開発株式会社が共同運営している完全人工光型植物工場で栽培した野菜「とうきょうサラダ」と、新宿髙島屋の惣菜売場とコラボした期間限定メニューが、新宿髙島屋の「ナチュラルライフフェア」内に登場する。

「ナチュラルライフフェア」は、“アラフォー世代の働く女性をターゲットにヘルシーなライフスタイルを提案する”をコンセプトにしたグルメフェアで、デパ地下のメニューに、クリーンルームで栽培された安心・安全で農薬不使用のとうきょうサラダが彩りをそえ、ヘルシーなお惣菜ができました。

人気の惣菜店から6店舗が参加し、10月12日(水)~25日(火)までの期間限定で開催されます。地元東京産の新鮮な葉野菜と、それぞれの惣菜の特徴を活かした、新しいハーモニーをぜひお楽しみください。

◆フェア概要
名称   ナチュラルライフフェア
期間   2016年10月12日(水)~25日(火)
場所   新宿髙島屋地下1階 食料品売場
アクセス 東京メトロ 丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅 C8出口直結
営業時間 平日・日曜日:午前10時~午後8時
     金・土曜日:午前10時~午後8時30分

◆参加店舗および展開メニュー(予定)
【サンドイッチハウスメルヘン】
バジルのトマトモッツァレラ(1個)497円
とうきょうサラダ:バジルを使用
東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ
【古市庵】
カラフルロール(8切)843円
カラフルロール ハーフ(4切)432円
とうきょうサラダ:グリーンレタスを使用
東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ
【柿安ダイニング】
鯛のカルパッチョ風サラダ~ロメインレタス添え~(100g)432円
とうきょうサラダ:ベビーロメインを使用
東京メトロ、植物工場野菜「とうきょうサラダ」が新宿髙島屋のデパ地下とコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  2. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  3. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  4. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  5. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  6. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  7. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  8. 都市部の食料問題と食育を解決。米国NYなど都市部で拡大するアクアポニクス・地産地消モデル
    米国・地産地消の市場規模は120億ドル  米国における地産地消ビジネスの市場規模は2008年の50…
  9. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  10. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 食品スーパーのバロー、ブナシメジ栽培の農業法人を子会社化・自社栽培比率を拡大
     食品スーパー大手のバローは年内に複数の農業法人を傘下に収め、農業分野に本格進出する。今秋、第三セク…
  2. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
  3. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  4. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
ページ上部へ戻る