植物工場の照明開発を行うツジコー、ラオス伝統の薬草を健康食品原料へ

 滋賀県甲賀市のツジコー株式会社は1月13日、国際協力機構(JICA)と「固有植物の高付加価値化に向けた加工技術に関する普及・実証事業」の委託契約を締結した。

ツジコー(株)は、一般LED照明器具の生産によって培った照明技術を応用し、独自技術に基づいた植物育成用照明「3波長型ワイドバンドLED」を開発し、子会社である日本アドバンストアグリ(株)を通じて販売しております。

また、ツジコー(株)では、アイスプラント「ツブリナ」をストレス負荷栽培し、「ピニトール」などの成分を濃縮させた健康食品の原料を生産しています。当粉末を利用した健康食品「グラシトール」は、日本アドバンストアグリ(株)を通じて、販売展開しております。
植物工場の照明開発を行うツジコー、ラオス伝統の薬草を健康食品原料へ
 本委託事業は、メコン川流域における肥沃な土壌と有機栽培が可能なラオスにて実施致します。生物多様性に恵まれたラオスでは、薬効成分を持つ固有植物を利用した「アーユルヴェーダ」における伝統医療が盛んです。
しかし、ラオス固有の植物が健康食品の原料になるという認識が浸透しておらず、食品加工技術・品質管理技術レベルも十分ではないため、海外市場への展開に至っておりません。

ツジコー株式会社は、同社の低温乾燥・粉末化・非加熱殺菌技術により現地の固有植物を健康食品原料に活用することを目指し、今回の普及・実証事業を行います。

本事業では、ラオスの保健省、国営健康食品生産会社、日本の大学等と協力し、同社のノウハウによる薬効植物加工や品質管理に関する研修、バリューチェーンの検討、固有植物の試験的な有機栽培等を行って参ります。

● ツジコー株式会社 URL:http://www.tsujiko.com/
● 日本アドバンストアグリ株式会社(関連会社) URL:http://www.adv-agri.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  2. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  3. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  4. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  5. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  6. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  7. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  8. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  9. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  10. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国の農業ビジネス、トランプ発言への影響。既に数千万円に設備投資を行う経営者も
     1月20日に米国にてトランプ新大統領が誕生するが、今後の具体的な政策方針には農業分野の経営者も注目…
  2. ミラノ万博「食と農業の未来」~植物工場・水耕栽培/都市型農業など~
    イタリア・ミラノでは「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding the Planet, En…
  3. 大林組、植物工場ベンチャーのスプレッドと提携。日産3万株の大規模施設を検討
     株式会社スプレッドは同社が開発した完全人工光型植物工場”Vegetable Factory(TM)…
  4. 英国消費者の30%が意識的にローカルフード食材を購入
     英国の食品・食料品流通関連の調査会社であるIDGによると「意識的に地元食材(ローカルフード)を購入…
ページ上部へ戻る