冷蔵コンテナを利用して、京都市中央市場から香港へ京野菜を試験輸出

 京都市中央市場は今年度、新たに京野菜の安定的な輸出の実現に向けて、京都市中央市場から国産農産物の最大の輸出先である香港へ試験輸出を行う。

本試験は、凸版印刷(株)と(株)炭化の技術支援を受け、輸送日数の長い冷蔵コンテナに多品目の青果物を積み込んで鮮度保持調査を行うとともに、香港市場のマーケティング調査も行うもの。
第1回目の試験では、今年初出荷された京のブランド産品「京夏ずきん」をはじめとする京野菜を輸出した、という。
冷蔵コンテナを利用して、京都市中央市場から香港へ京野菜を試験輸出
1 実施日程
平成28年8月4日(木) 第一市場発
8月10日(水)
香港で通関後,品質調査。以降,年度末までに10回程度実施予定

2 対象品目
京夏ずきん,賀茂なす,九条ねぎ,万願寺とうがらし,京みず菜 等
※ 試験の実施時期毎に,最適な品目を選定

3 輸出先 香港

4 調査内容
(1)冷蔵コンテナ混載便と鮮度保持資材を使用した京野菜の輸送試験
・各品目の冷蔵コンテナ便による輸出の適性調査
・鮮度保持資材や包装資材の効果測定
・最適温度帯の異なる京野菜の最適な輸送形態調査
(2)香港の量販店や飲食店における京野菜のマーケティング調査

5 実施主体 (株)ローヤル
6 協力 京都青果協会,凸版印刷(株),(株)炭化

<調査結果の概要(第一回目)>
1 5℃設定の冷蔵コンテナ混載便で香港へ輸出し、7日後に開封して品質を調査
2 過去の輸送で十分鮮度保持できなかった賀茂なすと京みず菜を含む全品目で、十分な鮮度保持を確認
3 引き続き、鮮度保持状況や香港の量販店における販売状況等を調査中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  2. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  3. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  4. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  5. オーストラリア政府がクリーン技術に1000億円以上の支援。環境配慮型の植物工場にも注目
     オーストラリア政府は、太陽光や風力などの自然エネルギーや省エネ・CO2などの排出削減など、地球環境…
  6. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  7. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  8. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  9. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  10. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. スペインの植物工場エリア、養液栽培による安全性管理の重要性が浮上
     世界における植物工場(太陽光)の密集エリアはオランダだけではない。補光や環境制御システム等、ハイテ…
  2. ネパール・カトマンズ市による都市型農業・屋上ファームの普及、住民へのトレーニングも実施
     ネパールのカトマンズ市は都市型農業や都市緑化を拡大させるため、住民150戸に対して屋上・テラス等の…
  3. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(1)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(1) 台湾では植物工場ブーム?! 国内に60ヶ所以上…
  4. 台湾・植物工場マッチング視察ツアーの報告
     人工光型植物工場の稼働施設数では日本に次ぐ世界で2番目に多い台湾。2015年11月19日~22日に…
ページ上部へ戻る