楽天「Rakuten Ragri」有機JAS認証の100%オーガニック定期便を開始

 楽天株式会社が運営する農業サービス「Rakuten Ragri(ラグリ)」は、日本初となる有機JAS認証のオーガニック野菜(注1)だけを使用したカットサラダや、旬の野菜をセットでお届けする定期宅配サービス「100%オーガニック定期便」の提供を開始する。

楽天「Rakuten Ragri」有機JAS認証の100%オーガニック定期便を開始
原則として農薬・化学肥料不使用、遺伝子組み換え技術不使用で生産されるオーガニック野菜は、近年の消費者の健康意識の高まりや環境に配慮した農業の発展により、特に欧米で普及が拡大する一方、日本においては生産量が少なく店舗での売り場も限られているのが現状です。

「100%オーガニック定期便」では、手に入りにくいオーガニック野菜やカットサラダをスマートフォン・PCから手軽に注文することができ、生産地から直接、定期的に全国各地(注2)へ新鮮な状態でお届けします。

多忙な家庭や食の安全・安心、健康、オーガニックライフスタイルに関心が高い方など、多様化するユーザーニーズに対応し、13種類(注3)の豊富な商品ラインナップから生活環境や家族構成などに合わせて好みの商品や分量を選択し、毎週、隔週、毎月1回の3種類のお届け頻度と希望の曜日を選択することができます。

「100%オーガニック定期便」で提供されるすべての「Ragri」の農作物は、日本国内の耕地面積全体に対し、わずか約0.2%(注4)にあたる「有機ほ場」(注5)で栽培されたオーガニック野菜です。

さらに「Ragri」では、自社で運営する「有機ほ場」に加え、2018年6月に有機JAS認証のカットサラダ工場の稼働を開始し、オーガニック野菜の栽培から加工までを一貫して行う、日本初の事業形態を実現しています。


注1)日本農林規格等に関する法律(JAS法)に基づく有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者によって生産された野菜。

種まき・植え付け前2年以上及び栽培中に、原則として農薬・化学肥料不使用(有機JASのガイドラインで認められた肥料・土壌改良資材・農薬を除く)、遺伝子組み換え技術不使用で生産された野菜。

注2)沖縄県・離島への配送を除く
注3)商品ラインナップは順次拡充予定
注4)農林水産省:国内における有機JASほ場の面積(平成29年4月1日現在)
注5)ほ場:畑、農地


<「100%オーガニック定期便」サービス概要>
■サービス名:「100%オーガニック定期便」
■URL: https://agriculture.rakuten.co.jp/regular/
■商品:
 ・100%オーガニック野菜サラダ 2種
 ・100%オーガニックミックス野菜サラダ 8種
 ・100%オーガニック野菜セット 3種
■価格:
 ・100%オーガニック野菜サラダ 1回お届け分 80g×4パック 1,600円~
 ・100%オーガニックミックス野菜サラダ 1回お届け分 100g×4袋 1,700円~
 ・100%オーガニック野菜セット 1回お届け分 野菜計4種 1,600円~
  ※すべて税込 送料込み
■お届け頻度:毎週1回、2週間に1回、毎月1回の頻度とご希望の曜日を選択
■決済方法:
 楽天ペイ(オンライン決済)
 ※各種クレジットカードに対応した楽天IDによる決済サービス
■配送方法:クール便にて配送
■スタートキャンペーン:一部の対象商品は、定期便発送の初回1回目のみ、初回特別価格にて提供いたします。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。