クラウド会計ソフトfreee、農業特化型の販管クラウドサービス「Agrion販売管理」と連携

 freee株式会社は、株式会社TrexEdgeが提供する「Agrion販売管理」と会計freeeが連携したことを発表した。

クラウド会計ソフトfreee、農業特化型の販管クラウドサービス「Agrion販売管理」と連携
freeeは農業系ICT事業者へのPublicAPI提供を通じて、農業の生産と業務に関わるデータを繋ぎ、生産者が農業経営に関わる情報をシームレスに管理できる環境作りを目指します。


■農業特化型の販管クラウドサービス「Agrion販売管理」と製品連携
農業事務に即した、TrexEdge社の「Agrion販売管理」と会計freeeが連携しました。同サービスの請求情報が会計freeeに反映され、その後の入金確認・記帳まで自動化することで、特に手間を要する販売管理作業を効率化します。


■対応に至った背景
全産業の中でも農業は労働集約的な業種であり、少子高齢化に伴う「担い手不足」による課題が顕在化しています。
当社は「クラウド会計ソフト freee」「人事労務 freee」といったITサービスで、様々な産業分野の生産性向上に貢献してきました。この知見を農業分野の課題に活かすべく、パートナー企業との連携や農業向けの新機能の開発を積極的に行います。


■freeeが目指す「スマート農業」への貢献
ICTやAIを活用した次世代の農業形態として近年話題の「スマート農業」に関して、freeeはバックオフィス・会計 / 労務の観点で貢献します。

農業分野では生産活動の可視化や効率化に関わるICT製品が多く提供される一方で、その投資対効果を測り生産を支える業務活動のためのサービスは、今後の充実が期待されている分野です。

freeeは農業系ICT事業者へのPublicAPI提供を通じて、農業の生産と業務に関わるデータを繋ぎ、生産者が農業経営に関わる情報をシームレスに管理できる環境作りを目指します。


■freee農業ページ
https://www.freee.co.jp/industry/agriculture/

■株式会社TrexEdge
https://www.trexedge.co.jp

■Agrion(アグリオン)製品ページ
https://www.agri-on.com

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。