沖縄の大宜味村による企業支援賃貸工場へ総合建設コンサルタント業のオオバが進出。独自技術を活用したLED光源による生産施設を建設

沖縄の大宜味村が塩屋湾外の埋め立て地「結の浜」に建設している企業支援賃貸工場に、都市計画などを手掛ける総合建設コンサルタント業の株式会社オオバが進出し、LED光源を活用した植物工場を稼働させることが明らかになった


入居する賃貸工場は床面積1300平方メートル、1日当たりの生産規模は最大2400株(リーフレタス換算)。5月末ごろに完成予定。7月ごろに工場として稼働し、野菜は県内のスーパー、コンビニなどへ出荷される見通し。同社はパートや派遣などを含めて最大20人を雇用する計画だ。


同社はこれまでに、循環型の環境システム構築を目指し、水で薄めた泡盛の酒かすを土地に散布するなどした赤土流出防止方法の開発を県内で進めてきた。この技術で土壌が改良できることから野菜栽培に応用し、同社では初めての野菜工場を手掛ける。


野菜工場では、LED照明が付いた棚に「ガター」という長いおけ型の容器を並べ、容器内の小分けされた鉢でレタスやハンダマ、ルッコラなどの野菜を栽培し、県内の需要に合わせ安定供給する計画という。工場にはミネラルを豊富に含んだ大宜味村の湧き水が引き込まれ、安価で利用できる。大場社長は「安全な大宜味の水を使う。おいしい、大宜味産の野菜を世に出していきたい」と語った。


同村の賃貸工場はこれまでに、環境配慮型超軽量のペットボトルの形成やミネラルウオーターを製造する「ブルーオーシャンズ」と、水耕栽培を手掛ける村上農園(広島市)と沖縄物産企業連合の2社による新設法人「沖縄村上農園」の入居が決定しており(参考記事)、今回のオオバの進出で全室の入居企業が決まった。<参考:2013.3.15.琉球新報より>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

植物工場・スマートアグリ展2017
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 台湾・植物工場の市場規模と参入事例調査 2015【調査報告レポート】
    一般社団法人イノプレックスでは、2013年から毎年開催されている台湾の植物工場展示会(Photoni…
  2. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  3. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  4. 経産省、農商工連携を活用した海外販路開拓。農林水産物・食品輸出に関するシンポジウムを2月に開催
     経済産業省は「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築の…
  5. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  6. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社スプレッドでは、植物工場の導入を希望するコンゴ民主共和国の要…
  7. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  8. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  9. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  10. NYの公園・コミュニティーガーデン。トランプ政権により都市型農業が壊滅する可能性も
     緑の街、ニューヨークでもトランプ政権の影響を大きく受けている。公園・緑が多い大都市として有名なニュ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 大日本印刷やデンソーが北海道の農家と組み、インドネシアへの生鮮野菜の輸出実証を開始
     大日本印刷はデンソーや道内の農業生産法人3社、約300軒の農家と組み、道産野菜のインドネシアへの大…
  2. NATUFIAのキッチンガーデン。デザイン家電としての植物工場プラントを開発
     エストニアに本社を置くNATUFIA Labは、今年の1月にラスベガスで行われたCES(Consu…
  3. 「獺祭」の旭酒造が富士通のITクラウド農業を活用しながら原料生産へ
     富士通は8月4日、日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる「旭酒造」と、栽培が難しい酒米「山田錦」の生…
  4. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
ページ上部へ戻る