タグ:スプレッド

  • 大林組、植物工場ベンチャーのスプレッドと提携。日産3万株の大規模施設を検討

    大林組、植物工場ベンチャーのスプレッドと提携。日産3万株の大規模施設を検討

     大林組は、人工光型植物工場では大型施設を運営するスプレッド(京都市)と組み、2017年度までに首都圏で大規模な植物工場によるレタス生産をスタートさせる。計画では、延べ床面積5,000~6,000平方メートル、1日3万株…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ

    スプレッドが安川電機と提携、世界初の完全自動化した植物工場システムの開発へ

     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と2014年3月から業務提携を開始し、世界初の完全自動化した植物工場システムの開発を目指す。 本提携によりスプレッドが得意…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討

    スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討

     完全人工光型植物工場を運営する株式会社スプレッドでは、植物工場の導入を希望するコンゴ民主共和国の要望をうけ、導入の実現可能性について同国の国営放送のクルーと具体的に検討を開始した。 コンゴ民主共和国は、アフリカ第…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大

    野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大

     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミニ」を本格販売する。商品はフリルレタスとプリーツレタスの2種類で、1商品は60~70gほど。3月から試験的に出荷を始めた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  2. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  3. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  4. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  5. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  6. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  7. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  8. LED型植物工場による生産システムの確立へ いちごカンパニー
     廃校を活用した植物工場を運営するいちごカンパニーでは、LED光源を利用した閉鎖型植物工場におけるイ…
  9. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  10. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 都市近接の低コスト型植物工場にてフレッシュハーブの生産へ(アグリサーチ)
     国内外の農業資材を活用した低コスト栽培を推進する有限会社アグリサーチ(福岡県中央区)が、完全人工光…
  2. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  3. インロコ、植物工場による栽培・運営ノウハウを軸に設備販売を本格化
     人工光型植物工場による野菜の生産・販売を行うインターナショナリー・ローカルは、4月から植物工場の施…
  4. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
ページ上部へ戻る