植物工場・専門書籍の発行について

2016-1-29

 情報機構が発行した「アグリビジネス新規参入の判断と手引き」異業種からの参入事例集/ビジネス性の考察と将来展望 について、弊社でも一部のテーマを執筆させて頂きました。
植物工場だけでなく、薬用植物、陸上養殖、藻類など幅広い分野について成功から失敗まで、事業別・業界別の取り組み事例を多数収録しております。

目次の一部
第1部 アグリビジネスの概要と参入への具体的手順
第1章 <検討段階の貴方へ>アグリビジネスを始める上での基礎知識
 1.アグリビジネスの定義と概要
 2.バリューチェーンの全体像と主なプレイヤーの構成 ~設備・農業資材・生産・流通・販売~ 
  2.1 設備・農業資材
  2.2 農業ICT
  2.3 農業生産
  2.4 流通
  2.5 小売・外食・食品加工(需要家)
 3.農業生産ビジネスに参入する上で考慮すべき法規制
 4.国内市場及び農業参入の動向 
 5.海外市場への展開 ~グローバル化を後押しする政策/輸出におけるハードル~
  5.1 グローバル化を後押しする政策
  5.2 農産物輸出の方法とハードル
  5.3 新興国での現地生産・現地販売モデル

第2章 農業参入手続きの前提条件
 1.農地確保の実態
  1.1 農地法の基礎知識
   1.1.1 農地確保までの流れと手順
   1.1.2 申請先と許可手続
   1.1.3 許可要件
  1.2 農業生産法人の基礎知識
   1.2.1 農業生産法人と農業法人の違い
   1.2.2 農業生産法人の要件
 2.改正農地法に関する基礎知識
  2.1 概要
  2.2 農業参入への影響
  2.3 農地賃借規制緩和
   2.3.1 改正農地法による農地賃借等の権利を取得するための要件
   2.3.2 農地の利用状況の報告
   2.3.3 勧告
   2.3.4 許可取り消し

第3章 政府の農業関連支援施策
 第1節 経済産業省の取り組み~農商工連携/植物工場~
 1.農業は地域経済の基幹産業
 2.農商工連携の推進
 3.農産物及び関連商品の輸出促進
  3.1 輸出における課題
  3.2 経済産業省での取り組み
 4.植物工場
  4.1 これまでの経済産業省の取り組みと植物工場の現状
  4.2 植物工場産業の抱える課題と方向性 ~「設置」から「経営」へ~
 第2節 補助金制度
 1.補助金のメリット・デメリット
 2補助金の共通事項と申請スケジュール等
 3.国の補助金解説
  3.1 農林水産省の補助金
  3.2 総務省の補助金
  3.3 経済産業省の補助金
  3.4 厚生労働省の補助金
 4.都道府県の補助金
 5.その他の資金調達制度
 6.まとめ

※ 詳細ウェブサイト: http://www.johokiko.co.jp/publishing/BC160102.php

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  2. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  3. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  4. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  5. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  6. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  7. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  8. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  9. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  10. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. NASAによる宇宙ステーションや火星探査での農業・植物工場への取り組み
     2015年8月10日には、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在しているNASAの宇宙飛行士が、人工…
  2. 米国の藻類企業がGlobal Energy Awardを受賞
     藻を利用した燃料の生産を行うAlgenol Biofuels社が、2014年のPLATTS Glo…
  3. オリックス不動産、兵庫県養父市の植物工場にて初収穫
     廃校になった養父市大屋町門野の旧市立南谷小学校体育館を活用し、オリックスグループが開設した植物工場…
  4. 新日鉄住金エンジ、ローソンファーム秋田の植物工場に自社システム建築商品を納入
     新日鉄住金エンジニアリング株式会社の建築・鋼構造事業部のシステム建築商品「スタンパッケージ(R)」…
ページ上部へ戻る