大阪府立大学・植物工場での中核的専門人材養成講座2015にて講義を実施しました

2015-12-26

 大阪府立大学植物工場研究センターでは昨年度に引き続き今年度も文部科学省の支援を受け、植物工場分野での中核的専門人材の養成を行うため、10月から金曜日の集中講座形式で来年1月までの4ヶ月間、第一線で活躍する研究者・専門家を講師に招いて研修会を開催しています。

本プログラムである平成27年度「植物工場における中核的専門人材養成カリキュラム開発実証プロジェクト」にて、弊社の代表も12月18日に講師として発表させて頂きました。応用講座・植物工場のビジネス戦略として、1コマ目はマーケティングについて、2コマ目は具体的な企業事例を基にしたケーススタディについて発表いたしました。

植物工場にて高品質な野菜を生産する技術と野菜を販売して売上を確保することは全く別の話となります。ビジネスとして利益を出すためには、市場ニーズにマッチした野菜を生産することが重要となります。

その際のターゲットとなる販売先によっても必要とされる野菜の品質・特徴・形・重量などが全く異なります。小売分野(消費者)や業務向けのエンドユーザーが何を価値として見いだすのか、事前ヒアリング調査をもとにした事業計画が必要となります。

2コマ目の講義ではアジア市場例としてシンガポール、投資が集中している海外市場として米国を取り上げ、具体的な企業の参入事例や課題、市場動向・小売価格などについて情報提供を行うとともに、植物工場のビジネス戦略に関する全体的な考え方について解説させて頂きました。

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  2. 大規模量産化による植物工場野菜の低価格化
     植物工場によるレタス生産について、大きな初期投資やランニングコストから、露地野菜より2~3割ほど販…
  3. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  4. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  5. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  6. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  7. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  8. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  9. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  10. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. ロシアのVTB銀行がアルメニアにイチゴの植物工場プラント建設に資金提供
     ロシアのVTB銀行は、アルメニア共和国・コタイク地方に最新技術を導入したイチゴの植物工場(太陽光利…
  2. メトロ・アトランタが都市型農業を拡大するために米国農務省から約2,500万円の補助金を獲得
     非営利団体のメトロ・アトランタ・アーバンファームは米国農務省(USDA)から約2,500万円の助成…
  3. NATUFIAのキッチンガーデン。デザイン家電としての植物工場プラントを開発
     エストニアに本社を置くNATUFIA Labは、今年の1月にラスベガスで行われたCES(Consu…
  4. 家庭用プリンタで土壌水分センサーなどの電子回路を安価に大量生産
     東京大学の川原圭博准教授らは、家庭用インクジェットプリンタを用いて様々な電子回路素子を短時間で印刷…
ページ上部へ戻る