カテゴリー:植物工場

  • 経産省、農商工連携を活用した海外販路開拓。農林水産物・食品輸出に関するシンポジウムを2月に開催

    経産省、農商工連携を活用した海外販路開拓。農林水産物・食品輸出に関するシンポジウムを2月に開催

     経済産業省は「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築のためのシンポジウム~」を2月に開催する。 本シンポジウムでは、農商工連携を活用した更なる農林水産物・食品輸出の促進に向…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メンデルの優性の法則、100年ぶりに謎が解明。育種技術への応用に期待

    メンデルの優性の法則、100年ぶりに謎が解明。育種技術への応用に期待

     東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授、高田美信技術専門職員らの研究グループは、農研機構、奈良先端科学技術大学院大学、大阪教育大学、神戸大学、東京大学との共同研究により、どちらか片方の親の遺伝子の性質だけが子に現れ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小田急電鉄と神奈川中央交通、ICT技術を活用した施設栽培による高糖度トマトを販売

    小田急電鉄と神奈川中央交通、ICT技術を活用した施設栽培による高糖度トマトを販売

     小田急電鉄株式会社と神奈川中央交通株式会社は、共同事業により神奈川中央交通が相模原市に保有する未利用地を活用し、2016年8月から高糖度ミニトマトの栽培を開始しており、12月24日から商品名を「かなか(神奈果)」として…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • デアゴスティーニによる家庭用LED植物工場の第2弾。野菜・ハーブの水耕栽培キットを販売開始

    デアゴスティーニによる家庭用LED植物工場の第2弾。野菜・ハーブの水耕栽培キットを販売開始

     株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、LED光源を採用した家庭用・小型植物工場を簡単に楽しめる「LEDプランター グリンテリア(greenteria)」シリーズの第2弾として、自宅で気軽に野菜やハーブなどの水耕栽培を楽…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性

    ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性

    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産が難しい「ノルウェー市場」における野菜の価格調査を実施したため、一部の価格情報を紹介する。 ノルウェーの農地は国土の3…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三菱化学、フィンランドのレストランと完全人工型植物工場「Plant Plant」の実証試験を開始

    三菱化学、フィンランドのレストランと完全人工型植物工場「Plant Plant」の実証試験を開始

     三菱化学株式会社は、フィンランドの五ツ星レストランRavintola Savoyとの間で、同社が開発した完全人工光型植物工場システム「Plant Plant™」の実証試験と共同マーケティングを実施する。  Sav…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立

    富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立

     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gardenとの共同出資により、農業ICTシステムを導入した植物工場を活用し、農作物の生産・販売を行う新会社「Fujitsu G…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 米国・中国の2カ国が協力、植物工場など新技術の研究開発や農業投資を加速

    米国・中国の2カ国が協力、植物工場など新技術の研究開発や農業投資を加速

     米国と中国の両国は、植物工場など先進的な農業分野における技術開発などを推進するために連携していくことを公式に発表した。米国の農業や食に関する技術、農業経営ノウハウを活用しながら、拡大を続ける中国市場や将来的にはアジア諸…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JA全農・西鉄による共同事業、佐賀県基山町で植物工場によるトマト栽培を開始

    JA全農・西鉄による共同事業、佐賀県基山町で植物工場によるトマト栽培を開始

    JA全農と西鉄が共同で設立した(株)NJアグリサポートでは、佐賀県および基山町(佐賀県三養基郡)と協働で、基山町に太陽光利用型植物工場によるトマト栽培農場を設置し、トマトの栽培事業を開始する。 本トマト農場の設置は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 豊田通商グループ、クリスマス需要に向けた太陽光利用型植物工場によるパプリカを出荷開始

    豊田通商グループ、クリスマス需要に向けた太陽光利用型植物工場によるパプリカを出荷開始

     豊田通商株式会社のグループ会社である農業生産法人「株式会社ベジ・ドリーム栗原」で栽培した太陽光利用型植物工場によるパプリカが、クリスマスの需要に向けて出荷を開始した。 ベジ・ドリームの農場がある宮城県は、パプリカ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
  2. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  3. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  4. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  5. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  6. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  7. クロレラ培養・加工の八重山殖産が海外輸出拡大、中東市場への参入へ
     微細藻類のクロレラ培養・加工の八重山殖産(沖縄県石垣市)はクロレラの海外輸出を拡大する。このほどイ…
  8. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  9. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  10. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国の藻類企業がGlobal Energy Awardを受賞
     藻を利用した燃料の生産を行うAlgenol Biofuels社が、2014年のPLATTS Glo…
  2. 「獺祭」の旭酒造が富士通のITクラウド農業を活用しながら原料生産へ
     富士通は8月4日、日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる「旭酒造」と、栽培が難しい酒米「山田錦」の生…
  3. ネパール・カトマンズ市による都市型農業・屋上ファームの普及、住民へのトレーニングも実施
     ネパールのカトマンズ市は都市型農業や都市緑化を拡大させるため、住民150戸に対して屋上・テラス等の…
  4. 来年より改正農地法が施行・農業生産法人の名称変更。法人による農地所有要件が緩和
     2016年4月に改正農地法が施行され、農業生産法人という名称も変更される。株式会社などの民間企業で…
ページ上部へ戻る