徳島県の農業・工業分野に強みを持つ2校が連携して、人工光によるレタスの水耕栽培をスタート/徳島科学技術高校・城西高校

県立徳島科学技術高校城西高校の生徒が共同で、屋内で光を照射して野菜の生育を促す「植物工場」の実験に挑戦している。工業と農業、それぞれの得意分野を生かし、科学技術の生徒がLED(発光ダイオード)照明を、城西が種や養液をそれぞれ担当してレタスを実験栽培している
 
 
各県立高校は近年、企業の協力も得て学習や地域貢献活動を進めている。徳島科学技術高校は日亜化学工業から提供を受けたLEDで大型電光掲示板などを製作。城西高校も大塚化学などの技術指導で、土の代わりに養液で植物を育てる水耕栽培を学んだ
 
 
今年の7月に計画が持ち上がり、夏休み中から各校でLEDの照明ユニットや養液の準備に着手。科学技術は情報科学部の1年生3人が、城西は農業科学科の2年生約10人が担当し、9月には試験的に蛍光灯の光でレタスの栽培を始め、約1カ月で育った試作品を10月下旬に開かれた県高校生産業教育展で披露した
 
 
実験では、ウレタンにレタスの種を植え込み、養液の入ったコンテナに浮かべた発泡スチロールに差し込む。ミツバ、ネギも栽培し、今後、本格的にLED光を当てる。光の照度や養液の濃度など、それぞれの視点で成長との関係を分析する。今後は「効率性を上げるため、照らす時間や適した照明の色などで生徒と工夫を重ねていきたい」と話している<参考:毎日新聞より>
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  2. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  3. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  4. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  5. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  6. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  7. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  8. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  9. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  10. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国ワシントンDCでも都市型農業法案による支援も。屋上ファームや水耕栽培など幅広い生産方式が出現
     米国のワシントンDCエリアも都市型農業が盛んな地域の一つである。現地のファーマーズ・マーケットでは…
  2. 台湾・植物工場マッチング視察ツアーの報告
     人工光型植物工場の稼働施設数では日本に次ぐ世界で2番目に多い台湾。2015年11月19日~22日に…
  3. 大日本印刷やデンソーが北海道の農家と組み、インドネシアへの生鮮野菜の輸出実証を開始
     大日本印刷はデンソーや道内の農業生産法人3社、約300軒の農家と組み、道産野菜のインドネシアへの大…
  4. いすゞ自動車、ミドリムシの開発ベンチャーのユーグレナ社と次世代バイオディーゼルの実用化へ
    いすゞ自動車は2014年6月25日、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)を用いた製品を展開するバイオベン…
ページ上部へ戻る