独自の温度管理技術による水耕システムの海外輸出強化。農業育成を進める中東をはじめ、新興国に売り込む<リサイクルワン>

環境ベンチャーのリサイクルワンと機械メーカーで水耕システムの開発を行う颯爽工業は共同で、2012年にも通常のビニールハウスに比べ最大8割省エネ化ができる野菜向け水耕栽培プラントの輸出を始める。独自の配管で野菜の根の周辺を効率的に冷やしたり暖めたりすることで、大規模な空調設備は不要になる。農業育成を進める中東をはじめ、新興国に売り込む。
 
 
海外の小水力発電所開発などで実績を持つリサイクルワンが輸出に向けたマーケティングや営業を担う。12年度以降、海外で年数件の受注を目指す。プラントは直径約5センチメートルのアルミ製配管と肥料成分を含んだ溶液を満たした水槽、給水用ポンプなどで構成する。配管は2層構造で、管内を直径約1センチメートルの細い配管が通っている。外側の配管内にセ氏16度程度で蒸発するエタノールの一種が充てんされており、この配管を水槽に沈め水槽の上に野菜を植えたトレーを載せる。野菜の根の部分が水槽につかる構造だ
 

颯爽工業HPより,中東施工事例写真より>

 
夏季には内側の細い配管内に冷水を注入すれば、冷やされたエタノールが水槽中の溶液から熱を吸収して根の周辺を冷やす。冬には内側の配管内に温水を注入する。温められたエタノールが蒸発する際の熱が水槽中に放出され根の周辺を暖める。これにより1年を通じて根の周辺の温度を生育に適したセ氏22度前後に保てる。国内では既に導入実績もある。
 
 
省エネ型の野菜栽培技術への関心が高いUAEやサウジアラビアなどでリサイクルワンは現地の商工会議所や官公庁を通じて売り込み始めた。価格は未定だが1億〜2億円になるとみられる。リサイクルワンは廃棄物リサイクルのコンサルなどを手掛け11年5月期の売り上げは約30億円となっている。<参考:日経産業新聞より> 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  2. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  3. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  4. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  5. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  6. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  7. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  8. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  9. シーシーエス、全ての植物工場事業から撤退を発表
     ジャスダック上場で検査用LED照明などを手掛けるシーシーエスは、植物工場プラント事業を廃止し、子会…
  10. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も
     静岡県では9月7日、健康長寿に貢献する「農・食・健連携」による産業の活性化をテーマに、県と共同研究…
  2. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     山口大学、株式会社MOT総合研究所と三菱化学株式会社は、植物工場全般に係る共同研究開発等に関して包…
  3. 米国の農業ビジネス、トランプ発言への影響。既に数千万円に設備投資を行う経営者も
     1月20日に米国にてトランプ新大統領が誕生するが、今後の具体的な政策方針には農業分野の経営者も注目…
  4. スペインでも店舗併設型植物工場タイプのレストランがオープン
     スペインのバレンシアにてオープンしたレストラン「vuelve carolina」では、料理の素晴ら…
ページ上部へ戻る