アグロ・イノベーション2011(11月30日〜12月2日)のお知らせ<日本能率協会>/施設園芸や植物工場・農業6次産業化を推進する展示会

社団法人日本能率協会では、2011年11月30日から12月2日の3日間、千葉県の幕張メッセを会場に、「アグロ・イノベーション2011」を開催いたします。この展示会は、1986年に「施設園芸技術展」として開催され、以来、一貫して植物工場を中心に農業に焦点を当て続けている展示会です。以下、ご案内となります。
 
 
本展示会の出展製品は、品種や栽培施設、関連資材などを中心に、「農業の6次産業化」を踏まえて、産地加工向けの選別機や洗浄機、包装機器や包材などが展示されます。また、農林水産省主催の「アグリビジネス創出フェアと同時開催、相互入場を実施することで、産学連携を図り、農業の振興を目指します
 

アグロ・イノベーション2011 開催概要
■会期:2011年11月30日(水)〜12月2日(金) 9:30〜16:30
■会場:幕張メッセ
■主催:社団法人日本能率協会
■企画主体:アグロ・イノベーション組織委員会
■学術共催:日本農学会 全国農学系学部長会議(申請中、順不同)
■展示規模:200社/400小間(予定)
■入場予定者数:35,000名
■企業出展申込締切日:2011年8月26日(金)
 
<出展ゾーン>
【農業・園芸生産技術展】

種子・種苗・生産物、耕うん・整地用機械、育苗・定植用資機材、生産・栽培施設・資材、収穫・調整・産地加工用資機材、肥料・農薬・植物活性剤、環境配慮型製品、GAP関連製品・サービス

【青果物流通・加工技術展】
農産加工用機器・資材、包装機器・包材、物流機器、店舗用什器・資材

【生産・農産向け情報技術コーナー】
圃場用情報機器・システム、農産加工・流通向け機器・システム、各ソフトウェア

【農業参入受入自治体コーナー】
農業参入可能区域を有する自治体等

【展示即売コーナー】
刃物類、除草器具類、省力化農作業用品、衣類、作業靴、作業安全用品・用具

【おこめパビリオン】
耕うん・整地用機械、育苗・定植用資機材、栽培管理資機材、収穫機、
農産加工用機器・資材

【省エネ・創エネパビリオン】
照明器具、温度環境制御機器、創エネ関連システム

【食の安全パビリオン】
農産加工機器、計測・検査・分析機器、情報管理機、団体
 
***************
【本件に関する問い合わせ、ご連絡は下記まで】
アグロ・イノベーション事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
(社)日本能率協会 産業振興事業ユニット内
TEL:03-3434-1988 / FAX:03-3434-8076
e-mail : ai-e[@]jma.or.jp ( [ ] カッコをはずしてご連絡下さい)
アグロ・イノベーション2011: http://www.jma.or.jp/ai

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  2. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  3. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  4. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  5. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  6. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  7. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  8. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  9. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  10. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 愛媛県による新品種「紅い雫」を開発、高級イチゴとして11月下旬より出荷予定
     愛媛県が開発したイチゴの新品種を「紅(あか)い雫(しずく)」と名付け、6月25日に農林水産省へ品種…
  2. 「生物農薬」で販売される飛ばないテントウムシ、ハウス内にて長期間の防除効果が期待
     農研機構の「近畿中国四国農業研究センター」は、テントウムシの一種・ナミテントウを飛ばないように改良…
  3. 三菱樹脂、サラダほうれん草などの植物工場野菜「ヴェルデプラス」の本格販売開始
     三菱樹脂株式会社は、長浜工場(滋賀県長浜市)内に設置した太陽光利用型植物工場で収穫した野菜のブラン…
  4. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
ページ上部へ戻る