店産店消モデルの小型植物工場をアジアへ展開<リバネス>/第一弾はシンガポール・サイエンスフェスティバルにて展示(教育関連イベントへの技術アピール)

株式会社リバネスは、ベニックス株式会社と共同開発した「店産店消」モデルの小型植物工場をアジアへ展開する。その第一弾として、シンガポールにおける植物工場導入支援ビジネスを開始、7月22日からは植物工場の認知・理解促進のため「シンガポールサイエンスフェスティバル」に出展し、技術をアピールする、という以下、プレスリリースの一部を掲載しておく。
 

株式会社リバネス、シンガポールにおける植物工場導入支援ビジネスを開始
「店産店消」モデルの小型植物工場をアジアへ展開

株式会社リバネス(東京都新宿区、代表:丸幸弘)は、シンガポールで植物工場導入支援サービスを開始、お店で栽培した野菜を店で消費する「店産店消」モデルに適した小型植物工場をベニックス株式会社(東京都中央区、代表:疋田守)と共同開発、アジアへ展開します。
 
リバネスは日本での店舗内併設型植物工場導入に実績があり、コンセプト立案、設計、施工、栽培計画立案、メンテナンス、スタッフの育成までをワンストップで提案できる強みを持っています。シンガポール国内の飲食店・学校への導入を目指し、独自の店産店消モデルにより、安心・安全な野菜栽培技術をわかりやすく訴求します。リーフ野菜の栽培を中心として、シンガポールの食文化への貢献を目指していきます。
 
シンガポールでのサービス訴求の第一弾として、7月22日〜7月28日の間、シンガポールサイエンスフェスティバルに参加し、植物工場を展示、子どもにもわかりやすく植物工場の技術をアピールします。同フェスティバルはシンガポール科学技術庁(A*STAR)とシンガポール国立サイエンスセンターの主催によって開催される教育関連イベントであり、小学生以上の一般市民を対象としています。今年は同フェスティバルとして初の企業展示スペースが設けられ、40社以上が出展します。
 
展示終了後はシンガポール国立サイエンスセンターに植物工場を移設し、常設展示として観覧できるようになります。同フェスティバルではリバネスの科学実験教室のワークショップも開催予定であり、出展を機に植物工場導入支援サービス、教育開発事業の双方をシンガポールで広めていく計画です。<詳細はプレスリリースを参照>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  2. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  3. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  4. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  5. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  6. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  7. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
  8. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  9. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  10. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  2. 英国消費者の30%が意識的にローカルフード食材を購入
     英国の食品・食料品流通関連の調査会社であるIDGによると「意識的に地元食材(ローカルフード)を購入…
  3. サカタのタネ・住友化学園芸など、レタスや薬味の栽培用キットを全国ファミマ店舗にて販売
     サカタのタネ、ファミリーマート、住友化学園芸の3社は、野菜や草花などガーデニング分野におけるオリジ…
  4. 村上農園、機能性表示の新制度を背景に機能性野菜スプラウトが販売好調
     太陽光利用型植物工場や施設園芸を中心としたスプラウト生産大手の株式会社村上農園が生産販売する2つの…
ページ上部へ戻る