7月15日:東日本大震災による農業被害報告会・意見交換会(千葉大学サイエンスカフェプロジェクト)

千葉大学サイエンスカフェ・プロジェクトでは、千葉大学園芸学部の研究室・教授陣の協力を得て「東日本大震災による農業被害報告会・意見交換会」を7月15日(金)に開催する。企業だけでなく、学生や市民などを対象にした会合となっておりますので、ご興味がある方は是非とも、ご参加下さい。以下、お知らせ詳細となります。
 

東日本大震災による農業被害報告会&意見交換会
3月11日、あの日の地震によって発生した揺れ、大津波によって多くの産業が大きな打撃を受けました。今回は千葉大学園芸学部の数多くの先生方の協力を得て、「農業の震災被害報告会&意見交換会」と題しまして東北、千葉県内の農業被害の現状を学生、市民の皆様向けに報告会を開催致します。
 
あの日農業の現場で何が起きたのか?
3ヶ月以上経った今どうなっているのか?
農業のこれからの復興は?

そして
専門家の集団である大学は何をすべきなのか?
私達は何をすべきなのか?
研究者、学生、市民の皆様が情報を共有し議論をする場を私達は提供します。
 
日時: 7/15(金曜日)16:30〜19:00(場の状況により時間延長)
場所: 千葉大学松戸キャンパス 園芸学部D棟-112教室
参加費: 学生100円 大人500円 菓子・飲み物付き
司会: 園芸学科/生物環境気象学研究室 松岡延浩教授
千葉大サイエンスカフェプロジェクト代表 佐川将平

【講演内容・講演者】
・東北の農業被害について 〜蔬菜研グループの考える復興プランの発表〜 (60分)
(園芸学科/蔬菜園芸学研究室 篠原温教授)
・千葉県内の農業被害について (30分)
(園芸学部園芸学科2年 佐川将平)
・原発事故被災地に対して千葉大学が出来ること (30分)
(緑地環境学科/再生生態学研究室 小林達明教授)

【全体質問】
〜私たちになにができなにをすべきか フリーディスカッション〜 (30〜60分)
(司会:園芸学科/生物環境気象学研究室 松岡延浩教授)

⇒ 詳細は千葉大学サイエンスカフェ・プロジェクトにて

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  2. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  3. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  4. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  5. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  6. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  7. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場にてイチゴの量産に成功している日清紡ホールディングスでは2013年秋頃に、関東…
  8. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  9. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
  10. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     三菱化学株式会社は、株式会社ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の完全人工光型植物工場システムを…
  2. 韓国ソウル市、規制緩和により垂直農場・植物工場プロジェクトを計画
     韓国ソウル市にて垂直農場プロジェクトが計画されている。ソウル市は4月13日、ソウル市特別市南西部に…
  3. カナダの藻類ベンチャー、閉鎖型・植物工場とアクアポニクスの融合設備にてスーパーフードを生産
     カナダ・リッチモンドの藻類ベンチャーであるアルジブルーム・インターナショナル社は、1年前にスピルリ…
  4. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
ページ上部へ戻る