瞬間接着剤「アロンアルファ」生産の東亞合成が植物工場推進グループを新設・事業の多角化をはかる

高岡市に生産拠点を置く東亞合成株式会社(東京)は来春にも、屋内で計画的に作物を生産する「植物工場」事業に本格参入する。高岡市二上にある遊休施設を活用し、今秋にも試験プラントを新設。野菜苗などを栽培する実証実験に乗り出す計画で、事業の柱の一つに育てたい考えだ。
 
 
4月に、橋本太社長の直轄で推進プロジェクトがスタート。高岡市伏木2丁目の高岡工場に「植物工場推進グループ」が新設、専任職員を含む2人が配属。計画では、数年前までブラウン管テレビの部品を検査する工場だった建物を利用し、約750平方メートルに試験プラントを設置する。投資総額は約1億円。
 
 
東亞合成は瞬間接着剤「アロンアルファ」の生産で知られる。植物工場事業ではバイオ事業で培ったノウハウを生かし、トマトやナスなどの苗、水菜やルッコラなど葉物野菜を栽培する予定で、「事業の多角化を進めるとともに、高岡の地域性を生かした事業にしたい」(管理部IR広報室)としている。以下、プレスリリースを掲載しておく。
 

植物工場実証試験着手のお知らせ

東亞合成株式会社(代表取締役社長 橋本 太)は、新規事業・雇用の創出、食料の安定供給や農業就業者の高齢化等の課題に鑑み、周年で作物の安定生産ができ、作業環境の快適化・軽労化が図れる次世代農業として注目を集めている「植物工場」事業への参入を目指し、当社高岡工場(富山県高岡市二上地区)の遊休施設内に試験プラントを新設し、野菜の苗および葉菜類野菜の栽培実証試験に着手することを決定いたしましたのでお知らせいたします。
 
試験プラントの新設は2011年秋を予定していますが、これに先立つ本年4月1日より、社長直轄の「植物工場」推進プロジェクトを発足するとともに、高岡工場内に「植物工場」推進グループを新設し、専任者を配属しております。なお、高岡地区で実証試験に取り組むのは、富山県の地域性や、長年にわたる高岡工場における事業活動の特色等を考慮したものです。
 
本年は、設備の導入、栽培技術習得、試運転を実施し、栽培技術のノウハウを集積するとともに、当社で培われたものづくりの発想や計画的な生産・品質管理手法を導入し、来春の本格稼働を目指してまいります。実証プラントは、建屋床面積750平方メートル、投資総額は1億円を予定しています。
 
以上

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  2. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  3. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  4. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  5. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  6. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  7. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  8. 中国山東省における近代化されたキノコ植物工場
     中国・山東省高密市に位置する恵和きのこ産業園は、青島農業大学の研究者が開発した技術を活用し、中央と…
  9. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  10. シンガポールでの都市型農業ブーム。自然公園エリアの貸農園も予約待ちへ
     シンガポールの自然公園エリア「ホート・パーク」内に去年の7月より運営を開始している貸農園(レンタル…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 英国消費者の30%が意識的にローカルフード食材を購入
     英国の食品・食料品流通関連の調査会社であるIDGによると「意識的に地元食材(ローカルフード)を購入…
  2. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
  3. 「生物農薬」で販売される飛ばないテントウムシ、ハウス内にて長期間の防除効果が期待
     農研機構の「近畿中国四国農業研究センター」は、テントウムシの一種・ナミテントウを飛ばないように改良…
  4. ローソン、かんきつ類専門の農業法人を熊本に設立。商品化したものを九州各店舗にて販売
     コンビニ大手のローソンは4月4日、熊本市に同社初のかんきつ類専門の農業生産法人「ローソンファーム熊…
ページ上部へ戻る