【5/23:講演内容・当日の様子/長野県経営者協会】植物工場・環境制御技術による高付加価値ビジネスの創出

講演内容・当日の様子
講演会当日には、食品関連以外にもIT・ソフトウェア開発、医薬やホテル・物流関係などの経営者を中心に30数名の方にご参加頂き、植物工場の概要・市場動向や今後のビジネスチャンスについて、お話させて頂きました。また、植物工場を稼働させている企業3社にもご協力頂き、(1)株式会社ニチワ工業「ベジテーレ」/(2)株式会社ラプランタ「ピュアベジ」/(3)株式会社野菜工房「AAA(トリプルエー)」、各社の野菜を参加者様に提供させて頂きました。

今回はシリーズ企画として開催いたしますので、第2回は実際の現場を見学しながら、工場(水耕)野菜の料理を味わっていただく予定としております。講演資料は【一般会員】【法人会員】にアップしております。



当法人では、社団法人長野県経営者協会様のご依頼により、植物工場・内陸での養殖ビジネスをメインテーマに、マーケティングを含めてシリーズ企画の開催を予定しております。第一回は「植物工場・環境制御技術による高付加価値ビジネスの創出」をテーマに、5月23日に講演会・懇親会等を行います。ご興味のある企業様がいらっしゃいましたら、当法人までご連絡下さいませ。
 
テーマ:植物工場・環境制御技術による高付加価値ビジネスの創出
日 時:平成23年5月23日(月)
(講演会)15:00〜17:00/(懇親会)15:15〜
場所:長野市「ホテル国際21
<主催>社団法人長野県経営者協会
参加費: 無料 (懇親会:5,000円)