植物工場野菜の試食会アンケート(参加者によって感想・意見は異なる・価格帯は露地より1.25〜1.5倍であれば購入する消費者が多い結果に)

3月26日に実施しました「水耕・植物工場野菜の食べ比べ試食会」について、参加者からの評価・アンケート結果をまとめました。今回はあくまで実験的な取り組みであり、合計19名の方々に参加頂き、各企業の商品に関する食べ比べを行いました。試食会では、6社12種類の植物工場・水耕野菜を試食して頂き、ご家庭や個人的にも食べ比べができるように、東京都内の小売店にて購入可能な野菜(野菜工房、スプレッド、JFEライフ、小津産業、ラプランタ、葉っぱや)を採用しました。
 
 
各野菜の評価は、参加者の性別・年齢・職業によっても異なり、味・食感・香りなどの感想についても意見が異なる結果となりました。同じ野菜でも、「甘みを感じる、食べやすい」と回答する一方で、別の参加者は「クセ・苦味がある」と回答するケースも多く、各企業としては、ターゲット(性別・年齢・地域・志向/ライフスタイル)を明確にした商品開発・販売戦略も必要なのかもしれません。
※ 実験的な企画のため、今回は各参加者のアンケート結果の一般公開は控えます
 
 
植物工場野菜の価格については、露地レタスより1.25〜1.5倍の価格であれば購入を検討する参加者(5割ほど)が多く、これは別のアンケート調査<西日本産業貿易コンベンション協会>でも、露地野菜と同様〜1.2倍程度であれば購入する消費者が約9割を占める結果となったことからも、同じような価格帯をイメージする消費者が多いことが分かります。詳細は以下の「水耕・植物工場野菜の食べ比べ試食会レポート」をご参考下さい。参加者の皆さま、ご協力頂いた企業の皆さまに深く、感謝いたします。


協力企業/採用した水耕・工場野菜について
 
会場協力:アグリマス株式会社
採用野菜:野菜工房スプレッドJFEライフ小津産業ラプランタ葉っぱや

→ 【レポート】水耕・植物工場野菜の食べ比べ試食会レポート(PDF)
→ 【メディア採用】農経新聞(2011.4.4)


 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  2. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  3. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  4. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  5. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  6. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  7. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  8. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
  9. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  10. 3Dプリンターで造る未来の食べ物「Edible Growth」
     テクノロジーは野菜を生産する植物工場だけではない。オランダのアイントホーフェン工科大学を去年卒業し…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
  2. ローソン、かんきつ類専門の農業法人を熊本に設立。商品化したものを九州各店舗にて販売
     コンビニ大手のローソンは4月4日、熊本市に同社初のかんきつ類専門の農業生産法人「ローソンファーム熊…
  3. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
  4. 西松建設、玉川大学との連携事業・LED植物工場のショールームが完成
     西松建設は4月11日、玉川大学との産学連携事業として開発を進めているLED植物工場について、新規参…
ページ上部へ戻る