米国の都市型ファーム、自然との調和を目指したパーマカルチャーをロサンゼルスで実践(Edendale Farm)

米国では近年、メディア・企業が都市型農業(アーバン・ファーム)を推進する報道やプロジェクトが増えてきた。より多くの人々が都会に住むことを選択し、密集した地域内では食料自給や環境問題など様々な問題が発生する。こうした都市部に集中する課題をテクノロジー(水耕・植物工場や屋上緑化、リサイクルなど)や循環型農業で解決に導こうとする取組みが行われている。
 
 
今回は、ロサンゼルス繁華街近くのシルバーレイク郊外にあるEdendale Farmをご紹介する。建築家であったオーナーのDavid Khan氏は、持続可能な農業、自然・人間との調和を目指したパーマカルチャーを学んだ後に小さな農場を開始した
 

 
Edendale Farmでは、季節の果物や野菜をパーマカルチャーの原理を利用して栽培しており、周辺の10から15の家族に提供している。栽培しているスペースは非常に小さいが、循環型農業や廃棄物ゼロを目指しており、コンポスト・トイレやソーラー発電のシャワー、すべてのものが自然と調和するように設計されている。その他、周辺住民が集まるコミュニティとしても機能しており、ファームではワークショップや子供たちの教育プログラムも実施されている。(関連動画
 
 
米国の場合、都市部から少し郊外に行けば、自然あふれる場所も多い。しかし、都会の高層ビルディングや日本のような狭い密集した都市部では、こうした循環型農業には注意も必要である。密集した住宅街では、家畜や糞尿の匂いや騒音といった周辺住民との衝突を招きかねないからである。せっかく周辺住民に対するサステナブルな食材供給や教育、コミュニティとしての機能を果たすつもりが、迷惑オジサンや危険人物として誤解されることもあるだろう。この辺は地域ニーズや現状に合わせて、様々なアプローチ方法を考える必要があるのかもしれない。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  2. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  3. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  4. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  5. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  6. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  7. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  8. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  9. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  10. エボラブルアジア、米国の農業ICTベンチャーのソフトウェア開発・エンジニア確保をベトナムにて
     One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国ワシントンDCでも都市型農業法案による支援も。屋上ファームや水耕栽培など幅広い生産方式が出現
     米国のワシントンDCエリアも都市型農業が盛んな地域の一つである。現地のファーマーズ・マーケットでは…
  2. 米国の農業ビジネス、トランプ発言への影響。既に数千万円に設備投資を行う経営者も
     1月20日に米国にてトランプ新大統領が誕生するが、今後の具体的な政策方針には農業分野の経営者も注目…
  3. 「獺祭」の旭酒造が富士通のITクラウド農業を活用しながら原料生産へ
     富士通は8月4日、日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる「旭酒造」と、栽培が難しい酒米「山田錦」の生…
  4. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     山口大学、株式会社MOT総合研究所と三菱化学株式会社は、植物工場全般に係る共同研究開発等に関して包…
ページ上部へ戻る