断熱パネルメーカー向陽アドバンスも、仙台市内に自社で生産した工場レタスを出荷開始(電気代でも優遇措置)

断熱パネルメーカーである(株)向陽アドバンス(宮城県石巻市)は11月から完全人工光型植物にて生産したレタス類を仙台市内のレストランやスーパーに出荷を開始した。目標生産株数は年間30万株。当面は年間300万円の利益を見込んでおり、現在は1日約500?600株を仙台市内のスーパーやレストランなどに卸している
 
 
同社は養液栽培装置メーカーと連携して昨年11月、小規模施設で試験を始め、ノウハウを蓄積した。今秋、約480平方メートルの本格的施設を完成させ、栽培室330平方メートルに6段4列の栽培棚を設置(86ワットの白熱灯1056本を導入)
 
 
軽量鉄骨造りの施設には自社の断熱パネルも使い、大手企業の約半分の7000万円ほどで済んだ試算では、整備費をすべて借入金で対処しても、夫婦2人とパート1人で運営すれば、総人件費、借入金の返済を差し引いても、年間300万円弱の黒字が見込めるという。さらに、宮城県石巻市は電源立地地域の優遇措置を受けられる地域であり、同社社長の沢口氏によると「年間600万円ほどかかる電気料金を25?75%削減でき、地域的にもメリットは大きい」と話している。
 
 
グループの中核企業である(株)向陽でも、代表取締役会長が自ら農業生産法人「鈴木ファーム」を立ち上げ、高齢者や障害者が働ける施設を建設する計画であり、今回の植物工場野菜も同農業生産法人が販売や営業面でバックアップしていく予定である。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  2. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  3. 野菜の機能性に関する測定方法(機能性表示食品制度にも応用)
     機能性表示食品制度による商品の販売が6月16日より開始されました。当初は飲料や加工食品、サプリメン…
  4. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  5. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  6. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  7. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  8. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  9. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  10. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 植物工場先進国オランダ、2015年農産品輸出額が過去最高。世界2位のポジション維持
     果菜類の生産が中心となる太陽光利用型植物工場の分野では先進国であるオランダについて、2015年の農…
  2. 英国における衛星・宇宙産業と農業技術の融合。新たな新技術・産業創出へ
     9月28日にNASAが火星表面にて水が流れていたという確かな証拠を発見したというニュースが報道され…
  3. 「生物農薬」で販売される飛ばないテントウムシ、ハウス内にて長期間の防除効果が期待
     農研機構の「近畿中国四国農業研究センター」は、テントウムシの一種・ナミテントウを飛ばないように改良…
  4. ローソン、かんきつ類専門の農業法人を熊本に設立。商品化したものを九州各店舗にて販売
     コンビニ大手のローソンは4月4日、熊本市に同社初のかんきつ類専門の農業生産法人「ローソンファーム熊…
ページ上部へ戻る