沖縄ファミリーマート、地元企業の植物工場野菜を県内14店舗にて販売(インターナショナリー・ローカル)

株式会社沖縄ファミリーマートは、沖縄協同青果株式会社と共同で、株式会社インターナショナリー・ローカルが「植物工場」で栽培した野菜をサラダとして県内のファミリーマート14店舗で発売する予定としている。
 
 
アピールポイントは他社商品と同様であり、農薬を使用しないことで、野菜本来の美味しさが引き立ち、栄養価も高く、洗わなくてもそのまま食べることができる、という点。まずは、沖縄県内14店舗から販売を開始し、順次、発売店舗の拡大を検討していくようだ。ファミリーマートは、富山の「スマイルリーフスピカ」でも工場野菜を商品に採用している。工場野菜の普及に力をいれているのだろうか(スマイルリーフスピカ、植物工場・水耕栽培野菜をファミマへ提供。商品材料へ採用)。
 

<商品内容>
  ■発売期間  2010年9月28日(火)
  ■発売店舗  沖縄本島内14店舗
  ■発売商品  
・「ベビーリーフ ¥198」
発芽して10日〜30日以内の野菜の幼葉の総称を「ベビーリーフ」といい、元々は南フランスのサラダです。植物工場で育てた11種類(ロメイン、ミズナ、ピノグリーン、チコリ、レッドオーク、ホウレン草、からしミズナ、ビート、ロログリーン、ルッコラ、ケール)の野菜から、その日に厳選した8種類の野菜を入れることでいろいろな葉の味を楽しむことができます。栄養価が詰まった幼葉を手積みし、そのまま食べることができるので、カット調理によって損失されがちなビタミンやミネラルを手軽に摂取できます。

・「アイスプラント ¥298」
フランスでは、高級フレンチ食材として使用、日本でも近年栽培が開始されております。ブラッターといわれる葉や茎の表面に見られるキラキラと輝く粒が特徴で、この部分に多くのミネラル分が入っているといわれております。ほんのり、塩味がするのが特徴で、葉物特有の青臭さもなく、あっさりとした味わいがあります。

 
※ 沖縄ファミリーマートのプレスリリースより
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  2. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  3. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  4. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  5. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  6. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  7. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  8. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  9. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  10. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 日立、植物工場生産支援クラウドサービスをグランパ社のドーム型植物工場に採用
     株式会社日立製作所は、植物工場内の生育環境のデータや栽培設備の制御データを収集し、リアルタイムで見…
  2. ベトナム・ホーチミン市が農業の近代化プランを発表。2020年までに農家平均所得を32万円以上へ
     ここ5年間でベトナム・ホーチミン市における農業は大きく変化している。ホーチミン市は現在、24の行政…
  3. LED植物工場、玉川大学サイテックファームが日産3200株の施設稼働
     西松建設グループと玉川大学は平成24年1月17日に産学連携協定を結び、フルLED光源を採用した完全…
  4. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
ページ上部へ戻る