建設業に特化したデジタルソリューション事業を手掛けるブラニュー、渡辺パイプと業務提携

植物工場IT活用事例セミナー

 ブラニュー株式会社は、100万点に及ぶ建材・住宅設備を取り扱い、全国販売にてワンストップソリューションサービスを提供する総合商社の渡辺パイプ株式会社と2018年2月28日に業務提携を締結した。

建設業に特化したデジタルソリューション事業を手掛けるブラニュー、渡辺パイプと業務提携
■業務提携の目的
渡辺パイプ株式会社は、インフラ公共事業や住宅設備工事で必要なさまざまな建材・商品を一括で取り扱い(ワンストップ)、工程に合わせ必要なタイミングで全国550ヶ所の拠点を持つ流通ネットワークを活かして届ける(ジャストインタイム)といったソリューションをいち早く取り入れた、クライアント企業数70,000社を超える管材・住設資材の総合商社です。

また、農業分野では温室ハウスメーカーの一つとして、「グリーン事業」を展開しております。

当社は、建設業界を専門とした中小企業群の地域密着型ビジネスにおけるデジタルマーケティング総合支援サービス及び建設業に特化したインダストリークラウド(※注1)の開発・提供を手掛けています。

この度、渡辺パイプ株式会社が抱えるクライアント企業に対して、デジタルマーケティング支援を行なうことで、相互の発展と成長に貢献するとともに、建設業界を支えるスモールビジネスの経営課題の解決を通じて業界全体を活性化できると考え、今回の業務提携に至りました。


■業務提携の内容
建設業界を支えるのは小規模企業を中心とした中小企業群で、本社から数km~数十km圏内を対応エリアとした地域密着型ビジネスが基本。

地域の中での知名度や信頼が事業の成長に大きく関わってきますが、ICTの活用が他産業に比べて遅れており、情報の発信面で消費者のニーズに応えられていません。

今後の取り組みとしては、各企業に対して情報発信のためのWebプラットフォームを提供。それぞれの経営課題に合わせたコンサルティングを通じて、建設業界のデジタルトランスフォーメーションに貢献して参ります。

(※注1)特定の業界に特化して業務改善などを図るクラウドサービス。


■渡辺パイプ株式会社について
渡辺パイプは、水道など管材、電設資材、住宅設備機器、建材を取り扱う商社である「水と住まいの事業」と、農業温室など農業メーカーとしての「グリーン事業」を展開しています。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。